トン丸&レキテル


<名前> トン丸&レキテル
<性別>♂×2
<性格> おとなしい&ドスケベ
<容姿> 豚&ザリガニとサソリを足したような感じ
<武器> 無し
<能力> 雷
【データ】
名前: トン丸&レキテル
読みがな: とんまる れきてる
年齢: ???
性別: ♂×2
性格: おとなしい&ドスケベ
好: 豚:レキテル ひなたぼっこ お昼寝 仲間  レキ:トン丸 勉学 ひなたぼっこ 女 女性 女の人
嫌: 豚:いじめられる事 弱いものいじめ 無駄な戦い レキ:馬鹿にされること 生意気な餓鬼 むさい男
容姿: 豚&ザリガニとサソリを足したような感じ 豚の左前足に雷の紋章。
出生地:豚:サンドラ  レキテル:不明
種族: 獣 神塊
仲間: 新之 剣 炎士 火之丸 桃崎 蘭花 岩谷 大地 メモリー 水野 萌 骨黒 呪 スモーキン マルボ
【ステータス】
腕力:>
魔力:>>>>>
速さ:>>>>
運 :>>>
体格:豚とザリガニみたいなの
身長:豚:子豚より少し大きめ レキ:その背中くらいの大きさ
体重:20㎏前後くらい
得意属性:水・木属性 力技系
弱点属性:自分以上のスピードタイプ 自分と同じ強力遠距離型(メモリー等)
必殺技: 「ライデンボール」:雷の球。大きさの変化も可能。複数作ることも可。
「ライデンホール」:雷のドームを作る防御技。しかし発し続けると徐々に弱くなる。
「ライデンタワー」:太い雷を相手の上に落とす。複数個作ることも可能だが威力は弱まる。
「雷歩」:ようするに電光石火。新之には劣る。長時間持続不可。
「ライデンカッター」:レキテルのハサミから高圧電流を飛ばす。斬るよりかは裂く感覚。直接打ち込む方が強い。
「ライデンボム」:微量な静電気を起こし、起こした瞬間に強力な電気にする。
「ライデンキャノン」:ライデンタワーよりも強力。超巨大高圧電撃派。しかし自分もダメージを食らう。
【装備】
習得魔術:雷
覚醒:「ライデンビート」:身体能力強化型。持続不可のものが可能になる。威力も二倍以上に。
「神魂覚醒」:神塊特有の覚醒。この時はトン丸とレキテルが分離する。
【プレイ用】
一人称:豚:ブー(喋るの不可能) レキ:ワイorワシ
二人称:お前 アンタ
口調: 豚は喋れないがレキテルは方言(現実でいう関西弁)

【備考】
豚とザリガニ(?)の異色コンビ。二人は一心同体であり、離れないというか離れられない状態である(片方の死は両方の死を意味する)。
 そもそもの出会いは牧畜や養豚が盛んな砂漠にあるオアシスの街「サンドラ」で全く育たない出来損ないの豚であったトン丸がいた豚舎に瀕死のレキテルが転がりこんできたことが始まりである。
そこから色々な事件がありトン丸は神魂であるレキテルと契約し、雷の神士となる。二人が一体なのはそのため。
 そもそもレキテルはこのサンドラ一帯で称えられていた神であり、よって彼らはしばらく神としてこの土地で崇められることになる(実際、姿は民に見せずお供え物で食を得るあてと彼らは考えていた)。
 その後、新之達と出会い、ひと悶着あった後に仲間となる。
 トン丸は非常に温厚だが、レキテルに関してはドがつくスケベであり女大好き。仲間の中でも特にメモリーを中心にして胸に飛び込んだりスカートに頭をつっこんだり迷惑行動を引き起こしまくる。そのたびに男性陣にボコボコにされる。
 トン丸自体は女性人気がたかく頭を撫でられたりするが上にいる奴のせいで色々とばっちりをくらう。そんな正反対な二人だが非常に仲がよく、片方を馬鹿にされると片方が本気で怒る程である。
 仲間内で一番頭がキれる(ていうか頭が良い)のもレキテルである。大抵戦闘等諸々の場面でも的確な発言が多い。勉学も優れており、炎士は教え子である。

●声のイメージ「沢城みゆき 浅沼晋太郎」

※レキテル目線。
新之:二人称「ガキンチョor新之」いけすかないガキ。生意気なガキ。蘭花といちゃいちゃしたいのに邪魔するガキ。でも実力は認めてるしそこそこ信頼もしてる。
炎士:二人称「火之丸くん」素直な(使いやすい)ガキ。勉強も教え、尊敬もされてるので悪い気はしない。しかし水野に手をだすとヒドイ目にあう。
桃崎:二人称「蘭花ちゃん」ツンツンしているが非常に良い娘だと思っている。ちょっかいだすと反撃を速攻食らう。胸がないことをチクチクと言う。
岩谷:二人称「ハチマキor岩谷」良い話し相手。スケベ話でもすぐに笑ってくれるのでいい気持ち。ハチマキしてない時もハチマキと呼ぶ。
メモリー:二人称「メモ姉さま」良い話し相手でもあるのだが魅力的すぎてちょっかいださずにいられない。そのたんびにKO。
水野:二人称「萌ちゃん」可愛さNO.1。ちょっかい出すと炎士及び他の男性陣から一番ボコボコにされる。
呪:二人称「白髪or骨黒」いけすかないガキその2。だが結構話す。実力は互いに認め合っている。
スモーキン:二人称「スモーキン」自分より強い相手。しかしそこに引け目は感じず逆に積極的に絡みにいく。
マルボ:二人称「マルボちゃん」可愛い女の子だが幼女は射程圏外。しかし将来には期待。