エマ=ユーリ・カリー

「どうせ最後に死ぬのなら――カッコイイ事、したいじゃないの」




  • かつてカクト闘技場の店で歌を歌っていた獣人。
 獣人の暴動事件を皮切りに、彼らへの弾圧がエスカレートする中、
 カクト闘技場近くの村の住人たちを異世界に逃がした。
  • 村人、エマ共にその後の消息は不明。脱走に異世界人が加担した説があるが、公にはされていない。