レルバス

<名前> レルバス
<性別> 男
<性格> 冷静だが意外と傍若無人。
<容姿> 黒髪。眼帯。黒いマントを羽織っている。
<武器> 魔術杖『ユニザリオン』(刃が付いていて、見た目は槍っぽい)
<能力> 風属性の魔術
【データ】
名前:レルバス・ラル・クロウズ・クライ
年齢:外見20歳前後
性別:男
性格:一見冷静で落ち着いているように見えるがその実、傍若無人かつ傲慢不遜。
   自分の感情に真っ直ぐでやたらと強引。型破りな行動や奇抜なことを平然と行う為、多少変人じみている。
   しかし他者を気に入り素直に認めたり、意外と面倒見のいい一面を見せることもある。
好:ジャンヌ。珍しいもの。お守り。占い。クロワッサン。
嫌:品の無い女。雨。花粉。
趣味:その場で思いついた暇つぶし。お守り集め。占い。世間話。
容姿:やや長めの黒髪(後ろに短めの尻尾髪を結んでいる)に少し目つきの鋭い緑目。左目に布眼帯。黒いマントを羽織っている。
   蒼い宝石型の首飾り。マントの下には銀色の装甲や黒い生地の軽装の鎧を身に纏っている。
出生地:ノイスブルグ(魔術の恩恵で発展した大きな街)
種族:人間
所属:なし
関係:ジャンヌ→愛しの想い人。何度もアプローチをしているが、いつも軽くあしらわれている。
        しかしどれだけ軽くあしらわれようと、めげずに頑張って何度も挑戦している。
   ニコル→想い人といつも一緒にいる弟子の女の子。いつの間にか仲良くなっていた。
       彼女のことは妹分のように可愛がっており、魔術のことなど色々と助言をしてあげている。
   シィーゾ→顔見知り。レルバスの故郷で出会って以降、ある程度の交流がある。
【ステータス】
腕力:>>>
魔力:>>>>
速さ:>>>>
運 :>>>
体格:細身だが、ある程度の筋肉は付いている。
身長:175cm
体重:66kg
得意属性:風
弱点属性:地
必殺技:
『ヴァン・フュズィ』杖の先端から球状の風を弾丸のように放つ。
          球状の風は何かに触れた瞬間猛烈な暴風となり、触れたものを弾き飛ばす。
『ヴァン・ファン・ブロウ』幾つもの「球状の風」を空中に展開する。
             「球状の風」は自在に操作が可能で、放つ以外にも暴風や風の盾に変化させたりと攻防共に使用可能。
『ラファル・ユヌラム』風のカマイタチを放つ。攻撃速度が速い上に目視が困難。
『プロテージュ・ブリーズ』風のバリアを展開し、防御する。自分以外の者もバリアで包むことが出来る。
『クーリル・スフル』両足に風を纏い、一定時間移動スピードを上昇させる。発動中は地面を滑るように移動する。

【装備】
武器:魔術杖『ユニザリオン』
   レルバスの愛用する杖。先端に刃が付いており、槍のような形状になっている。
防具:軽装の防具
アクセサリー:首飾り
習得魔術:風属性
【プレイ用】
一人称:俺
二人称:お前、君
口調:普段は割と落ち着いているが、気に入らないことがあると傲慢で不遜な口調に。
PL:黒柘榴
【備考】
魔術により発展したノイスブルグという街で育ち、豊かな魔術の才能を持った魔術師。
普段は雇われ魔術師として、用心棒などの仕事の依頼を受け持っているらしい。
一見クールで冷静沈着に見えるが、実際は傲慢不遜かつ傍若無人でかなり強引な性格。
型破りかつ奇抜な行動をすることも多い変人じみた人物だが、他者のことを素直に認めたり面倒見のいい一面を見せることも。
ジャンヌに惚れており、しょっちゅうアプローチをしているが本人からは軽くあしらわれている。
というかうざがられている。時には彼女自身に惚れた弱みを握られ良いように使われてしまうことも。
ただ、そんなジャンヌもレルバスの実力自体は素直に認めている。ジャンヌの弟子であるニコルのことは妹分のように可愛がってる。

魔術師としての実力は高く、風属性の魔術を駆使する。
槍のような魔術杖により接近戦もこなすことが出来る上に、風の魔術による高い機動力を持つ。
奇抜な性格に反して、冷静で判断力も優れている。