基礎知識


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。




8bit,16bit,32bitの解説

8bitは、0から255までの2の8乗(256)
HEX表記で0x000000[00]

16bitは、0から65535までの2の16乗(65536)
HEX表記で0x0000[0000]

32bitは、0から4294967295までの2の32乗(4294867296)
HEX表記で0x[00000000]

サーチしたい数値によって何bitにするか決めたらいい
例えばアイテムの最大所持数が99なら、8bitでサーチ
最大HPが999のゲームなら、16bitでサーチする

あと注意しなければいけないのが
最大数が255以下なら8bit、65535以下なら16bitでしか格納していない場合が大半であること
cwcがサーチするときにはbit数の桁でサーチするので、正しくサーチ出来ない可能性がある
ID:9GjUU5ZZ様より引用

最初は0でサーチしてはいけない

なぜ一番最初にサーチする時、0でサーチしたらダメなのか

cwcでサーチする記憶領域は
 0x00000000から0x01800000まで
10進数に直すと25,165,824箇所
記憶領域は基本的に00で埋められている
その半分をゲームで使用して00以外で埋められていたとしても
残りの半分の12,582,912箇所は00のまま

cwcは検索して見つけたアドレスを一個づつ書き出すので
しばらく別世界に行ったままPSPが帰って来なくなる

どうしても0で検索したいなら
検索領域を指定してやるしかない
ID:RJqH5jbJ様より引用
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。