今日 - 昨日 - 総合 -

wiki編集用


編集練習用ページ
連絡用ページ


ロワロワ本編

本編SS目次・時系列順
本編SS目次・投下順
キャラ別SS表


各種資料

参加者情報
ネタバレ 参加者情報
死亡者情報
死亡者名鑑
最終登場時刻
支給品情報
参戦時期
把握資料

マップ
現在地

その他

ルール
SSタイトル元ネタ
用語集
その他

書き手紹介


2ch関係

テンプレート
過去ログ集


リンク

現行スレ
避難所
お絵かき掲示板
2chパロロワ辞典@wiki

ロワロワチャット



更新履歴

※ネタバレの危険あり



ここを編集
メニューページで#nomenu2()プラグインはご利用できません。3カラムでなく、2カラムのデザインテンプレートをご利用ください。

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

王様の託児所! ◆1yqnHVqBO6



「魔物の王を決める闘い……それにガッシュは優勝したんだよね?」

その問いかけに当のガッシュは誇らしげに頷く。

「そして、魂だけになっていた魔物たちを全員生き返らせた……これで合ってる?」

「ウム、そうなのだ」

再度の問いかけにもガッシュは肯定した。

魔界が本当なのかは知らないがガッシュの術は実際に見せてもらった。
口から発射される電撃。それを発動するには一瞬気絶してしまうが
何者かに魔本を読んでもらうことで更に威力を増すそうだ。

人智を超えた力に不意打ちが容易な体質。
その情報を無意識に、本当にそうなのかは自分でもわからないが
とにかく特に他意もなく記憶する。

そして、ガッシュの言うことはある程度信用がおけると今のところは思うことにした。
今考えるべきは死者の蘇生という単語。

僕はその言葉に深く心を揺さぶられる。
死んだものを蘇らせるのは神の力を以てしても不可能。
そのことを僕は心の何処かで確信している。

間違いを正し、止めようとしてくれた友達を殺しておきながら僕は確信している。
嘘をついているのは由乃だということも薄々感づいている。
どうしてそんなことをしたのかは気になるけど今は置いておこう。
会ってから直接、尋ねればいい。

対面し、問い質すときに護衛としてガッシュを隣に置こうか迷っている自分に
心底嫌気がさしながらも僕はそう結論づけた。

けれども僕は取り敢えず由乃に関しての問題は先送りにすることに決める。
知るべきなのはガッシュの世界で如何にしてそれを、
つまりは消滅した肉体からの蘇生を可能にさせたということだ。
肉体を無くした魂は魔界とやらを彷徨っていたそうだが果たしてそんなことが可能なのか?

ならばデウスは何故、未来日記の所有者に殺しあわせた際にそれをしなかった。
いや、してくれなかったのだろう?
因果律を調停する神の力が弱まっていたから?

それも違う気がする。因果律を統べる王ならば人々の、
せめて家族くらいの保険はかけておいたほうが万が一の場合、
かえってやる気を促進させる材料となりうるはずだ。

なら、神と魔界の王は単純に優劣が決まる力関係ではないのか?
問題にすべきなのは目の前の子供が勝ち抜いたという殺し合いの報酬だけではない。

子供同士の殺し合いというのは道徳的に十分問題なのかもしれないが
僕にそれを糾弾する資格だけはない。

僕の世界に関する事柄だけでも疑問はある。
死者の参戦……あの影が言っていたようにこの殺し合いを仕組んだものは
死者の復活が可能だと言っていた。

同姓同名の別人ではないとしたのならば9th達の存在は
僕に死が絶対ではないということを教えてくれる事実かもしれない。
もちろん、死者を蘇らせてまで殺し合いをさせようとする
主催者の悪趣味っぷりはどうかと僕も思う。

だが、それと同時に心の何処かで惹かれるものがあった。
デウスすら絶対の全能者ではないという事実すら
死者の復活という事実により浮かびあがる。
もしも、もしもだが優勝することができたら僕は……

――今まで奪ってきた命への償いがようやくできるのかもしれない

「雪輝よ! この粘土とポップコーンはワタシがもらってもよいものなのか!?」

「いいよ」

子どものように目を輝かせながらそう言うガッシュに僕は笑顔でそう言った。
そう、笑顔だったはずだ。決して5thのことを思い出したりはしなかったはずだ。

心がチクリと傷んだと同時に北のほうから妙な羊の鳴き声が聞こえる。
その音で初めて僕は長い間、日記を見ていなかったことに気づく。
完全に失態だ。日記のチェックを怠るなんて。
焦りながらも僕は日記に書かれた内容を確認する。

##########

01:45 【遊園地内、メリーゴーランド付近】

雛苺とシュナイダーという参加者に会う。
どうやら二人ともガッシュに協力してくれるらしい。

##########

記述を読み、ガッシュに声をかける前に少年は見知った仲間の声を聞き
走りだす。彼の名を呼び一応警戒するよう呼びかけながら僕も後から駈け出した。
彼一人なら僕でもまだ利用出来るかもしれないけれど、
三人は厳しいな。そんな最低なことを思いながら……同時に喪った人達の顔を思い出しながら僕は走る。

………………………………………………………………………………………………………。

結論を先に言ってしまうと、同盟結成は呆気ないほど簡単に終わった。

羊の鳴き声をあげていたのは二足歩行する馬の子ども…………
このムルムルを思わせる意味不明な外見で僕はガッシュの言うことがまず本当だと確信した。

名簿にはシュナイダーと書かれているのに頑なに
ウマゴンと呼びつづけるガッシュとこれまた初めてみる動く人形の雛苺。
シュナイダーという名前であることはガッシュも知っているようだが
もはや変える気はないらしい。

少し気の毒ではないだろうか?

そんなことを思いながらも僕は新たに加わった二人の子供相手にも情報交換を持ちかけた。
正直、ガッシュ以上に子供であろう二人から何を得るんだとも思ったが、
いやそれ以前にウマゴンから情報を引き出すことは果たして可能なのだろうか。

そんなことを思ったが得られた情報は予想以上の物だった。
アリスゲーム、お父様とやらが創りだした人形達による殺し合い。
そして、nのフィールド。

やっぱりこのゲームはデウスが管理している範疇を越えているのかもしれない。
何せ……目の前の彼女自信が敗北者、つまりは死者に該当するのだ。
ならやっぱりあの主催者の言うことは

「メルメルメルメルメル!」

「ウム! ウマゴンダヨ、ヨロシクネだそうだぞ雪輝!」

違うと思うよ、ガッシュ。

遮られた思考を再開させようとしたが
彼等が仲睦まじく戯れているのを見るとそんな気はどうにも起きず、
僕は支給品を確認しあうガッシュ達をぼんやりと見た。

彼等も殺し合いを経験しているというのに、どうしてこうも楽しそうでいられるんだろうか?

「ねえ、ガッシュ。君の経験した闘いがどういうものだったか教えてくれる?」

何とはなしに言った言葉。けれどもそれを受けたガッシュは胸をはって語り出す。
それはたしかに殺し合いと呼べるもの。

けれど、僕が経験したものとは圧倒的に違うもの。
友情に満ち、裏切りとは殆ど無縁で、敵と味方がはっきりしていて、
誰を陥れることなく誰を喪うこともなく彼は闘いを終わらせて王者になった。



























                    何だソレ?


僕と彼、そしてウマゴンが闘っていた殺し合いのあまりの違いに思わず愕然とする。
だってそうだろう。

彼等は僕のように家族を喪うことなく、由乃に付き纏われることなく、
友達を本当の意味で殺すことなく、由乃に監禁され前後不覚に陥ることなく、
力のない子供達を手にかける必要にすら迫られず、由乃に友達を殺される危機に怯えることすらなく、
皆に最後まで助けられ、
由乃を疑うこともなく、由乃を由乃を由乃を由乃を由乃を由乃を由乃を由乃を由乃を由乃を……

ああ、そうか。これが王道というものか。

これこそ、デウスが僕達に望んだ殺し合いの形だったのか。

たしかにこれなら王や神の座へと就くに相応しい闘いだ。
日記所有者になる前の傍観者だった僕なら諸手を上げてガッシュの勝利を祝福しただろう。
ああ、そうだね。たしかにガッシュには王と思わせるだけの何かがあるよ。

なら僕は、僕達はどうすればあんな風にならずに済んだんだ?
デウスに静かに問いかけながらも胸に宿る嫉妬の炎は容易に消すことができず、
ただ愛想笑いを浮かべながらガッシュの英雄譚を聴くしかできない。

そう、シュナイダーが不思議そうに首を傾げたのも
雛苺が外見にそぐわない羨望の念で目を細めたのも今の僕にはどうでも良かった。

【A-7遊園地/一日目/深夜】

【ガッシュ・ベル@金色のガッシュ!!】
[状態]:健康
[装備]:魔法のマント@金色のガッシュ!!
[道具]:基本支給品、ガッシュの魔本@金色のガッシュ!!、ポップコーン@現実、粘土@現実
[思考・状況]
基本行動方針:やさしい王様としてこのバトルロワイアルを止める。 
1:雪輝、雛苺、ウマゴンと行動する。
2:ティオやキャンチョメ達仲間との合流。
※参戦時期は本編終了後です。

【天野雪輝@未来日記】
[状態]:健康、ガッシュへの強い嫉妬
[装備]:無差別日記@未来日記、投げナイフ(15/15)@未来日記
[道具]:基本支給品
[思考・状況]
基本行動方針:殺し合いは今のところしない、死にたくない。
1:ガッシュ、ウマゴン、雛苺を信頼?して行動する。
2:まずは由乃と合流する(いろんな意味で怖いから)
3:その他の知り合いは……?
※参戦時期はDiary46.5終了以降からの参戦です。

【雛苺@ローゼンメイデン】
[状態]:健康
[装備]:なし
[道具]:基本支給品、クレヨン@現実、人参@現実
[思考・状況]
基本行動方針:誰も傷つかない世界が欲しい。
1:ウマゴン、ガッシュ、雪輝と行動を共にする。
※シュナイダーの愛称はウマゴンでいいよねと思っています。

【シュナイダー@金色のガッシュ!!】
[状態]:健康
[装備]:なし
[道具]:魔本@金色のガッシュ!!、基本支給品、マキビシ@バジリスク~甲賀忍法帖~、煙草@現実
[思考・状況]
基本行動方針:仲間を探す。
1:ガッシュ、雛苺、雪輝と行動をともにする
2:戦いはまだ終わってないんじゃないの?

馬の名前でも間違えるのは失礼 投下順 迷い
馬の名前でも間違えるのは失礼 時系列順 迷い

馬の名前でも間違えるのは失礼 シュナイダー 混迷する少年少女のバトルロワイアル
雛苺
今日より明日は ガッシュ・ベル
天野雪輝







| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー