今日 - 昨日 - 総合 -

wiki編集用


編集練習用ページ
連絡用ページ


ロワロワ本編

本編SS目次・時系列順
本編SS目次・投下順
キャラ別SS表


各種資料

参加者情報
ネタバレ 参加者情報
死亡者情報
死亡者名鑑
最終登場時刻
支給品情報
参戦時期
把握資料

マップ
現在地

その他

ルール
SSタイトル元ネタ
用語集
その他

書き手紹介


2ch関係

テンプレート
過去ログ集


リンク

現行スレ
避難所
お絵かき掲示板
2chパロロワ辞典@wiki

ロワロワチャット



更新履歴

※ネタバレの危険あり



ここを編集
メニューページで#nomenu2()プラグインはご利用できません。3カラムでなく、2カラムのデザインテンプレートをご利用ください。

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Not Enhanced Empowered and Tactic ◆1yqnHVqBO6




蛇のような目をした男がスコップをふりあげて
大入道のような外見をした男へ襲いかかる。

蛇の名前は浅倉威。大入道の名前は霞刑部。
そしてその二人を少し離れたところから
訳がわからないと言いたそうな顔で見ているのは坂本竜太。

腕力任せ、暴力だけに身を委ねた浅倉の攻撃は普通の人間ならばまずかわすのが不可能。
だが浅倉が攻撃を仕掛けたのは普通の人間ではなく忍。
それも魔というべき術を身に秘めた魔人の域に達した存在。

霞刑部の大きすぎる手によって攻撃は呆気無く腕を掴まれる形で防がれる。
もう一方の手で浅倉の口を塞いだ刑部は恫喝するような声音で問う。

「頷くだけでよい。貴様、伊賀忍ではないな?」

それを受けた浅倉は眼を炯々と光らせながらではあったが
何も言わずに首をわずかに下へ動かす。

「やはり、か。だがその凶相、生かすには禍々しすぎる。このまま死んでもらうぞ」

刑部がそう言った瞬間、枝が折れるような音が坂本の耳にも飛び込む。
呆気無く折ったのだ。浅倉威の腕を。腕の力だけで軽々と。
右腕が折られると浅倉はくぐもった声を漏らすが表情に大きな変化はない。

その男の眼はまさに、見るものの心胆を凍らせる大蛇の如し。

「やめろ!」

そう声をあげたのは浅倉の登場により獲物から傍観者に変わった坂本だ。

「もう勝負はついただろう。それ以上、続ける必要はないはずだ」

その言葉はこの浅倉の眼を直に見ていないからこそ言えたことだろう。
刑部は坂本に目もやらずに言う。

「貴様、本当に伊賀忍か? 
 邪魔をする気がないのなら人別帳を置き、ただちに去れ」

「これでもか!?」

そう叫ぶと坂本は刑部に銃を向ける。
震えた手で撃つようでは当たらないのは明白である。
だが刑部にとって不運だったのは銃の形だ。

長筒が一般的な銃器とされていた刑部の時代では
坂本の銃はいささか奇異に見えた。
何か仕掛けがあるのかと刑部の注意が一瞬だが浅倉から逸れる。

その隙に浅倉は残った方の腕でポケットにあるカードを取り変身する。
拘束していた男の身が突如、変貌したことへの刑部の反応は見事といえた。
刑部は掴んでいた手をすぐに離し、壁の中へと逃げようとする。
だが相手は魔人を超えた能力をもった存在。
逃げの一手すら、仮面ライダーには悪手となる。


狂ったような笑い声をあげながら浅倉は逃げようとする刑部の腕を掴み、
体ごと床へと叩きつける。
刑部の苦鳴を満足気に聴くと浅倉ははしゃぐように刑部を何度も蹴る。

「お、おい! やめろ!!」

浅倉の凶行を見た坂本は慌てたように再び制止を求める。
だが相手は人の心からは遠く離れた男、浅倉威だ。
耳すら貸さず、ひたすらに笑いながら刑部の体を蹴り続ける。

骨が砕け、肉が潰れ、口から音もたてずにされるがままとなった刑部。
その様を坂本は震えることすら忘れ、呆けたように見るしかできない。

こんな男が本当にいるのか。
まるで子どもがゲームの敵の肉を裂くような軽さで、
楽しさで人を殺す存在が本当にいるのか。

坂本の視界が揺らぎ、現実感が喪われていく。


       ひゅるるるる


坂本の耳に空気が奇妙な形で動く音が聞こえる。
そして、音が聴こえた瞬間には浅倉の立っている場所の空気が捻じれる。

装甲に身を覆われているとはいえ、さすがに空気そのものの異常は防げないのか。
腕を折られても動じることのなかった浅倉が苦痛に体を曲げる。

「そこの男。人別帳を持ってこっちに来い」

物陰から姿を現した新たな男はまさに忍者という出で立ちで坂本にそう告げる。
その声に応じたように坂本は男のところへ走る。

「あんた。外から来たのか?」

先導するように前を走り、その場から離れようとする男に
坂本はそう尋ねる。

「そうだ」

「いつから見ていた?」

「最初からだ」

「どうしてあの男を助けなかった」

「甲賀忍を助けるつもりはない」

男の言葉にまるでーーーの世界だと坂本は思ったのか
忍者ねえ、と口元を引きつらせながら呟く。

「もう少し速くは走れんのか? あの奇っ怪な男が追いつくぞ」

忍、筑摩小四郎の言葉に坂本はああ、と心ここにあらずといったふうに返事をし

「それは大丈夫だ」

と答えた。
そのすぐ後で背後から大きな爆発音が聞こえ
小四郎もすぐにその意味を理解したようだが
目の前のやわな男が持つには過ぎた量の火薬が必要であろう音に少しだけ眉をひそめる。

出口を通り、雪に囲まれた場所にでると
坂本はもう一つポシェットからBIMを取り出し来た道へ放り投げる。

ほんの少しの間を置いてからの爆発をその目で見た小四郎は驚愕する。

「貴様。今のはもしや忍術か?」

その言葉を無視した坂本は持っていた巻物を小四郎へと放り、何処へと歩き出す。
地面に足がついていないような頼りない足取りで坂本はその場を去った。


【B-2/1日目・黎明】

【坂本竜太@BTOOOM!】
[状態]:後頭部に痛み、現実感の喪失?
[装備]:BIM(タイマー式)@BTOOOM!(6/8)、デリンジャー(2/2)@現実、レーダー@BTOOOM!
[道具]:基本支給品、予備弾薬12発、
[思考・状況]
基本行動方針:不明
1:ここは現実なのか…?
2:出来るなら平さんと合流したい

[参戦時期]ヒミコの名前を認識する前から参戦。
 ヒミコと合流しているかどうかは後の書き手にお任せします

【筑摩小四郎@バジリスク~甲賀忍法帖~】
[状態]:健康
[装備]:鎌@バトルロワイアル 、人別帖@バジリスク~甲賀忍法帳~
[道具]:基本支給品、不明支給品1~2
[思考・状況]
基本行動方針:天膳様と姫様(朧)を守る。その為にも一刻も早く合流したいが……。
1:無駄な戦闘は避ける。姫さまがいたら大変なので雪原を探索する
2:他者と行動するつもりは無い。
3:坂本に対する僅かな不信感
※香川英行の名前を知りません

……………………………………………………………………………………………。

瓦礫の中から這い上がった仮面ライダー王蛇はただ吼える。

見くびっていた相手に予想外の一撃を食らったことと
殺戮を楽しんでいたところに横槍が入ったことが
浅倉の心に新たな苛立ちを生み出した。

彼の心が真の意味で休まることはない。


【霞刑部@バジリスク~甲賀忍法帳~ 死亡確認】
【残り45名】


【B-2/刑務所/1日目・黎明】

【浅倉威@仮面ライダー龍騎】
[状態]:興奮状態、極度の苛立ち、右腕骨折、ダメージ(中)
[装備]:スコップ
[道具]:基本支給品、カードデッキ(王蛇)、不明支給品1
[思考・状況]
基本行動方針:戦いを楽しむ
1:筑摩小四郎と坂本を必ず殺す

[備考]
※浅倉は名簿をよく確認していません。
※霞刑部の死体と支給品は周辺に放置。
※刑務所の入り口が爆発で崩れました。
[参戦時期]
不明 後の書き手にお任せします。

ムスカリ 投下順 歪む世界!? 空から飛来する黒い影!
ムスカリ 時系列順 歪む世界!? 空から飛来する黒い影!

鬼ごっこ 坂本竜太 [[]]
霞刑部 GAME OVER
浅倉威 SNOW STORM
鎌鼬の夜 筑摩小四郎




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー