今日 - 昨日 - 総合 -

wiki編集用


編集練習用ページ
連絡用ページ


ロワロワ本編

本編SS目次・時系列順
本編SS目次・投下順
キャラ別SS表


各種資料

参加者情報
ネタバレ 参加者情報
死亡者情報
死亡者名鑑
最終登場時刻
支給品情報
参戦時期
把握資料

マップ
現在地

その他

ルール
SSタイトル元ネタ
用語集
その他

書き手紹介


2ch関係

テンプレート
過去ログ集


リンク

現行スレ
避難所
お絵かき掲示板
2chパロロワ辞典@wiki

ロワロワチャット



更新履歴

※ネタバレの危険あり



ここを編集
メニューページで#nomenu2()プラグインはご利用できません。3カラムでなく、2カラムのデザインテンプレートをご利用ください。

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

カーテンが降ろされる間/ある人形師の物語






  遥か昔。彼女にとっては光の早さの時間だが
  生きる者にとっては遠い過去の出来事。
  ハルネラを執行するために人柱となることを誓った人形遣いは”願い”を告げた。

     願わないことを願う。望むのは《女神》の束縛。
     永遠にこれを続けてくれ。
     望みのためにひた走る人々の前に手を差し伸べてくれ。
     《人形師》が最後の最後に究極を掴むまで。
     決して、この儀式をやめることなく、人々を導いて。

  女神は叶えた。
  彼はもしかすれば狂い果てて、瞳から涙すら無くした
  忘我のマリオネットであったかもしれないが。
  叶えるのが《女神》であるのだから。
  《黄金の瞳で望み統べたもう君》なのだから。
  玉座にて彼女は――――ローゼンクロイツの加担者となった。

  終わりのない”願い”の成就を乞われた輝きは、
  かつては人であった男の言葉に縛られ続ける。
  今も、昔も、破滅を超えた人々が卵の殻を打ち破る時、
  理貫く矛と理守る盾に挟まれて。女神は虚偽の闇へと、消えていく。

  ――イーニー・ミーニー・マイニーモー

  ほら、これが聞こえれば人形遣いは物語をつぶさに観察している証拠。

  でも、彼のことを正確に捉えることはできないよ。
  忘れられた存在なのだから、誰は彼どきの蜃気楼に包まれた影法師だなんて、
  幻や小妖精の口にも上らない。





きっと誰もが日曜日よりの使者 投下順 きっと、その右手を掴むから
きっと誰もが日曜日よりの使者 時系列順 きっと、その右手を掴むから







| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー