種子銀行


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

施設は今後さまざまに予想される大規模で深刻な気候変動や自然災害、
(植物の)病気の蔓延、核戦争等に備えて農作物種の絶滅を防ぐとともに、
世界各地での地域的絶滅があった際には栽培再開の機会を提供することを目的としている。


場所:ある北国の村

新人類たちによって保護されている。
種子銀行の最深部に至るまでの通路(洞窟)に新人類が
新生物を送りこんだので普通の人は最深部まで行けない。
キノコや植物や無機物的な新生物がいて主人公らの行く手を阻む。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。