澄空の唄

サークル:QLOCKS
Arranger:久遠
Vocal:haruka
~ 凛音天聖 ~ より

[歌詞]

祭る灯空に巡り 闇に消える 月を迎えて
静かに響く声は 夢の跡 風は奏でる

聞こえる 綺麗な 貴方の 唄を
何処かで 待ってる 小さな 光抱いて

今すぐ飛びたい 空があるのなら この枷(かせ)を外して
まだ手を伸ばせないその先に 辿り着きたい

広がる星夜に 祭り灯がうつる 眠る月も影も
また手を伸ばしたい澄空に 祈り届けて
今すぐ飛びたい どこまでも高く 終わりない世界へ
また手を伸ばしたい澄空に 祈り届けて

名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。