雷獣

Circle:セブンスヘブンMAXION×
Reliance:Tone
Album:イコルパトス
Vocal:桃梨
Original:廃獄ララバイ/東方地霊殿

暗雲(くも)の中さまよえば
目を醒ませ 揺さぶる声たち

生い立ちは まるで火花(はな)のごとく空を裂いた

独りで点けた炎(ほむら)
くらくらと 夜毎に広がり

妨げる長い睫毛の距離がもどかしい

墜ちる 情念をたずさえ
閃いて降り立った私は
吠える あの人の名前を
噛みついて 爪痕(あと)をつけて
もぎ取るために

何も知らなくていい
本当はそれで息ができた

心とは 甘く軋む胸に巣食う獣

墜ちる 情念をたずさえ
瞬いて変わりゆく私は
いつか薄れゆく記憶に
愛されて 傷をつけて
立ち去るのでしょう

墜ちる 情念をたずさえ
閃いて降り立った獣は
吠える あの人の名前を
噛みついて 声にならぬ思いを遂げて

あやかしは まるで花火(はな)のごとく空に咲いた
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。