にとり

原曲:東方風神録/芥川龍之介の河童 ~
Candid Friendサークル:舞風(MAIKAZE)
アルバム:東方華想神月
Vocal:憐歌
Arranger:時音

(歌詞)

彩りし星空 戻らぬ日々の面影
水鏡の奥に 重ねる強き願い

あだなりし風の神 東の方にゐきといふ
遥かな昔にある おとぎ話なりき
柔らかな木漏れ日は 今も変わらないけれど
群れ成す蛙さえ 奏でる歌もなし

大切なものほど 失はば苦しいのに
繰り返す痛みに 慣れることなど無く

色褪せぬ星屑 優しき木々のささめき
愛されし心に 留める深き想い


過ぎ去りし人らによりては 果てぬ理想郷
閉ざされし我ら(わたし)にとりては 幻想卿

咲き乱るる菖蒲が たゆたいて私を呼ぶ
蘇りし記憶に 涙が溢れゆく

夢のごとくつづる 私のみぞ知りたり
空の蒼に続く 終わりなき物語り


大切なものほど 失はば苦しいのに
繰り返す痛みに 慣れることなど無く

色褪せぬ星屑 優しき木々のささめき
愛されし心に 留める深き想い
夢のごとくつづる 私のみぞ知りたり
空の蒼に続く 終わりなき物語り
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。