Icarus

原曲:東方封魔録/Complete Darkness
サークル:セブンスヘブンMAXION
アルバム:Former Frontier 2nd cultivate
Vocal:佳織みちる
Arranger:五条下位

(歌詞)

いずれ 死に至るわ、
とても狭い この日常
私は今日も 窓を開けないの
光など 嫌い
頼りに なるのは
深い闇だけだと 知ってるの
黒い翼を 広げ
はばたくその姿、見える
隠して この私を
その暗い 片羽(かたば)で十分
視界も 脚もすべて
奪って欲しい と呟く

そして 解き放たれ
空に浮かぶ 月にまで
心も身体もそう見下ろせる
闇に 沈む街
完全な 自由を得るの
深い深い 闇夜に
私の思惟(しい)は 無限
この世を 瞬く間に跳ぶ
両手広げ 受け入れれば
何も 怖れなど無い
私だけの 世界は
私のためだけに 在るの


飛び立てない 翼を得る
それは 軛(くびき)ではなく
自由の 希求(ききゅう)の果て
何かから 目を逸らす為
視界も脚も 何もかも
奪って 欲しいと言う
「あの時のようにね・・・」と、
長い睫毛(まつげ) 伏せ囁く。



名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。