sakawork @ ウィキ

メニュー

▼プログラミング言語関連
▼プロトコル関連
▼Web関連



ページ編集支援





リンク





UNIX > sh > 条件式


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


条件式(test)

test 条件式
または
[ 条件式 ]

条件式 内容
\( E1 \) 条件E1が真なら真
! E1 条件E1が偽なら真
E1 -a E2 条件E1と条件E2 両方が成立するなら真 (and)
E1 -o E2 条件E1と条件E2 どちらかが成立するなら真 (or)
文字列比較
S1 文字列S1の長さが0でないなら真
-n S1 でも同じ
-z S1 文字列S1の長さが0なら真
S1 = S2 文字列S1とS2が一致するなら真
S1 != S2 文字列S1とS2が不一致なら真
S1 \< S2 文字列をASCII順で比較し、S1が前ならば真
※エスケープ(\\)しないとリダイレクションになってしまう
S1 \> S2 文字列をASCII順で比較し、S1が後ならば真
※エスケープ(\\)しないとリダイレクションになってしまう
数値比較
N1 -eq N2 整数N1とN2が等しければ真(equal)
N1 -ne N2 整数N1とN2が等しくなければ真(not equal)
N1 -gt N2 整数N1がN2より大きければ真(greater than)
N1 -ge N2 整数N1がN2より大きいか等しければ真(greater than or equal)
N1 -lt N2 整数N1がN2より小さければ真(less than)
N1 -le N2 整数N1がN2より小さいか等しければ真(less than or equal)
ファイル関連
-e FILE ファイルFILEが存在するなら真
-s FILE ファイルFILEが存在しサイズが0でないなら真
-f FILE ファイルFILEが存在し(普通の)ファイルならば真
(存在してもディレクトリなら偽)
-d FILE ファイルFILEが存在しディレクトリなら真
-h FILE ファイルFILEが存在しシンボリックリンクなら真
-L でも同義
-r FILE ファイルFILEが存在し読み込み可能なら真
ファイルがリンクならば本体の属性に従う
-w FILE ファイルFILEが存在し書き込み可能なら真
ファイルがリンクならば本体の属性に従う
-x FILE ファイルFILEが存在し実行可能なら真
ファイルがリンクならば本体の属性に従う
-k FILE ファイルFILEが存在しstikky bitが立っているなら真
2011.03.03 要確認
-O FILE ファイルFILEが存在し、実行者がファイルのオーナーであれば真
-G FILE ファイルFILEが存在し、実行者のグループがファイルのグループと一致すれば真
FILE1 -ef FILE2 ファイルFILE1とファイルFILE2が同じデバイスでinodeが一緒なら真
(物理的に同じファイルか同じものをさすリンクであれば真)
FILE1 -nt FILE2 ファイルFILE1がファイルFILE2より新しければ真(newer than)
FILE1 -ot FILE2 ファイルFILE1がファイルFILE2より古ければ真(older than)



更新履歴

取得中です。


タグクラウド


アクセス

本日のアクセス
-
昨日のアクセス
-