※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

真・三國無双6

 ・三国から280年の晋まで描く。
 ・シリーズ最大のボリュームになる。 
 ・1武将につき何種類か武器がある。
 ・武将の得意武器にはEX攻撃がある。
 ・武将には適性の低い武器もあり、適性で攻撃速度が変化。
 ・無双乱舞は地上、空中の2種類、各キャラ固有。

【新システム】

[ストーリーモード]

  ・魏呉蜀晋の4つのストーリー。
  ・それぞれ22~24ステージからなる。
  ・ステージごとにプレイキャラクターが変化する。

[シームレスプレイ]

  ・ムービーの流れそのままで戦闘がはじまる。
  ・GOW3のムービーでクレイトスが会話したり歩いてる途中で
   シーンチェンジなしでゲームが始まったりすることがあったけど
   無双6もそんな感じになる。

[クロニクルモード]

  ・一武将として数々の戦場に挑むモード。
  ・クリアしたステージを街として利用でき、無双武将との交流や武器育成が出来る。
  ・オンラインcoop・オフライン画面分割coop有り

[ヴァリアブル攻撃]

  ・すべての武器を戦場に持ち込め、そのうち2つを切り替えながら戦える。
  ・コンボの途中でもコンボが切れることなく武器変更が出来る。
  ・使用できる武器の数は360種。それぞれの武器に男女別設定アリ。(片方の性別の専用武器も少しある)

武将総数は過去最多60人以上で、新たに11人以上の武将が参戦。

既存武将に声優の変更はなし。

【新武将】
  • 司馬師 (CV:置鮎龍太郎)
  • 司馬昭 (CV:岸尾だいすけ)
  • 鮑三娘 (CV:野中藍)
  • 王元姫 (CV:伊藤かな恵)
  • 諸葛誕 (CV:桐本琢也)
  • 蔡文姫 (CV:吉川未来)
  • 馬岱 (CV:龍谷修武)
  • 郭淮 (CV:蒲田哲)
  • 鍾会 (CV:会一太郎)
  • 鄧艾 (CV:小原雅人)
  • 丁奉 (CV:中尾良平)
  • 賈詡 (CV:石川英郎)
  • 練師 (CV:神田朱未)
  • 夏侯覇 (CV:赤羽根健治)
  • 劉禅 (CV:松野太紀)
  • 関索 (CV:三浦祥朗)

【6で復活した武将】
  • 星彩 (CV:野田順子)
  • 姜維 (CV:菅沼久義)
  • 大喬 (CV:嶋方淳子)
  • 祝融 (CV:米本千珠)

【参戦武将】
趙雲 劉備 関羽 張飛 馬超 星彩 姜維 黄忠 馬岱 諸葛亮 月英 鮑三娘 劉禅 関索 関平
|魏|夏侯惇|曹操|夏侯淵|甄姫|~蔡文姫|曹仁|~賈詡|典韋|張遼|張郃|曹丕|~許褚
陸遜 周泰 呂蒙 大喬 凌統 孫策 周瑜 丁奉 太史慈 孫尚香 小喬 孫権 練師 孫堅
司馬懿~ 司馬師 司馬昭 王元姫 諸葛誕 郭淮 鍾会 鄧艾 夏侯覇
孟獲 祝融 張角 袁紹 董卓 呂布

☆青龍刀 (夏侯惇、司馬昭、曹操、孫権、孫堅) ※曹操の剣は青龍刀とはかなり形が違う
☆連弩砲 (郭淮、夏侯惇SS)
☆長弓 (夏侯淵、黄忠、夏侯覇SS)
☆旋刃盤 (鮑三娘) ※ヨーヨー+刃
☆盾牌剣 (星彩) ※盾+細剣
☆両節棍 (凌統、関索)
☆槍 (趙雲、馬超、姜維) ※同一のものか不明
☆飛翔剣 (鍾会)
☆鎖鎌 (賈詡)  
☆鎖分銅 (曹仁、董卓)
☆妖筆 (馬岱、諸葛亮SS)
☆螺旋槍 (鄧艾、祝融SS)
☆羽扇 (諸葛誕、司馬懿、諸葛亮)
☆鏢(ヒョウ) (王元姫、祝融) ※参考画像のあったサイトURLをリンク。読みは漢和辞典で確認。
☆旋棍 (孫策)
☆棍 (周瑜、月英)
☆鬼神手甲 (孟獲、丁奉)
☆細剣 (司馬師、劉禅、袁紹)
☆鉄笛 (甄姫、張郃SS)
☆双剣 (陸遜、劉備、曹丕)
☆倭刀 (周泰、司馬懿SS)
☆砕棒 (許褚)
☆扇 (大喬、小喬) ※扇は一つだけ
☆青龍偃月刀? (関羽、呂蒙、張遼SS) ※呂蒙と武器のマークが同じであるため戟と偃月刀の区別があるか不明
☆竪琴 (蔡文姫)
☆圏 (孫尚香、大喬SS)
☆戦斧 (典韋、曹操SS)
☆蛇矛 (張飛) ※武器系統は長柄双刀と一緒の模様 ※参考画像のあったサイトURLをリンク。
☆弩? (練師、鄧艾SS)
☆双鈸 (張遼) ※参考画像のあったサイトURLをリンク。
☆杖? (張角)
☆方天戟? (呂布)
☆双鞭? (太史慈)
☆太剣? (夏侯覇、関平)
☆鉤爪 (張郃) 

戦闘システム関連

  • 連舞システム廃止。基本攻撃は4のものに近くなっている
    • 攻撃は基本的に武器ごとになり、キャラ固有となるのは無双乱舞および、特定武器のEX攻撃。
    • 空中コンボがしやすい武器もある
    • EX攻撃は専用武器がかぶっている場合でも各キャラ固有
    • 5の特殊技は廃止。一部の効果がEX攻撃に付与される。)
    • 各キャラ毎に武器の適性が決まっており、適性が低いとモーションが劣化したり攻撃速度が低下したりする
    • 無双乱舞が空中と地上の二種類で発動できるようになり、ストックするゲージは複数本になった。(OROCHIシリーズのEXアーツ/必殺技のような概念)
  • OROCHI Zと同程度のワラワラ感は実現し、処理落ち・ステルスの撲滅を目指す
  • 士気ゲージの表示が廃止。ただ内部処理はあるようで味方武将の会話に反映されるようになっている
  • R1ボタンによる緊急回避廃止。弓攻撃もなくなったままだが武器としての弓はある。
  • スタートボタンで従来の通り、中断及び状況の確認が可能。武将のアクションも確認できるほか、今作はここから直接アクションや無双ゲージを成長させることも出来る
  • マルチレイド2の大喬の武器は使用できない
  • 肉まんなどのステージ上のアイテムはシリーズを踏襲
  • これまでのキャラレベルを完全撤廃。能力は武将が落とす成長アイテムの取得によってのみ上昇
    • キャラのアクションは敵将を倒すと得られる武功で成長。ポーズメニューから。
  • 一定時間以内に敵将を撃破・クロニクルモードの武器屋で武器を作成することで武器を入手
  • 印ゲージをマックスにすると印を獲得でき、様々な効果を武器に付加できる
  • 付加できる印の数は各武器ごとに決まっている ※武器の区分ごとにスロットの上限があるかなどは不明(例:第一武器なら2つまでとか-武将撃破時にコンボ数を稼いでいれば成長アイテムの質が上がる
  • ステージ中には兵器(投石機など)が設置されている場合があり、 その一部はプレイヤーも使用可能となっている
  • クロニクルモードは隣接したステージを選択することで進行し、都城ステージは武器作成ができる
さらに、ステージごとにクリアー報酬が異なり、ステータスアップ、都城解放、武器獲得、レア武器獲得、支援獣獲得、列伝戦闘ができると様々。
    • 都城では無双武将と交流もでき、親交を深めていれば戦友として連れていける。
    • 修学士に会うとクイズを出してもらえる
    • 支援獣は戦闘に連れていける。ちなみに象も支援獣で今まで通り乗れる
  • 2人プレイ、オンラインによる二人協力プレイが可
    • 二人プレイ時に一定距離内で、二人同時に乱舞を発動すると、激無双乱舞が発動可
    • 一定条件を満たすとエンディングになる。エンディング後もプレイ継続可
  • シームレスプレイ重視のため、戦闘終了時の勝利ポーズはない
  • 余りにも違和感が発生するため、男女どちらかしか装備できない設定がされている武器はもごく少数とのこと。
  • 武器の適性が3だと特殊効果も発動できる模様。 
現在確認できる効果は
    • 軽功(空中ジャンプ後追加入力で高速移動)、
    • 旋風(通常攻撃時、間合い外の敵にもダメージ)のみ

ストーリーモード関連

  • 勢力別ではあるが、3のようにサブステージの戦闘結果がメインステージに影響する事はない
  • 「他」勢力には一切無い(クロニクルモードをお楽しみください)
  • 1ステージ=1キャラ固定で、従来よりドラマティックな演出
  • 規模の大きな戦いは前半と後半に分割(例:長坂[蜀]の前半は趙雲、後半は張飛)
  • 終盤のステージで使用するキャラが育ってないが大丈夫か? → 大丈夫だ、問題無い。※武功蓄積は全キャラ共通のようで、他のキャラで稼いだ武功に応じてそのキャラの武功も増える
  • 司馬懿の所属は晋になったが魏のストーリーにも登場する
  • 後期が”メイン”ではなく、前期、人物の”死”などもしっかり表現する。
  • フリーモードはない。シナリオで一度クリアーしたステージは選択可能だが、操作キャラは固定。

キャラクター関連

  • 6も複数のデザイナーで制作(4の人も何人かいる)
  • 色違いのコスチュームは全員有り(デザインの違うものは検討中)
  • 声優の変更はない/10周年のお祝いメッセージは登場キャラに無関係
  • 年齢設定に変更はないが、表現方法をリアルにしているので大人っぽくみえる武将もいるかも
  • キャラ同士の会話は多数収録
  • 曹丕と司馬師の設定は被っていない、曹丕のイメチェンもない(それぞれのキャラは“個性化”している)
  • 太史慈は鈴木Pも個人的には好きらしく、ωの古いメンバーは゛先生゛と呼んでいるとか
  • 劉備がゲームの途中から髭を生やしたりはしない
  • 馬超の兜の下はハゲじゃない
  • 典韋をハゲにしたのは15年前の格闘ゲームで“個性的”かつ”強そうに見せたい”ということから
  • 発売日に、真三国無双5のキャラクターコスチュームを無料で配信開始予定。髪型等も当時のデザインに合わせて変更される。
また配信時期は不明だが、真三国無双3・4のコスチュームも無料で配信予定。

その他

  • エディットモード、OP編集はない/カスタムサントラ非対応
  • クロニクルモードでは全キャラそれぞれに固有の戦いが用意されている(有名エピソードやIFシナリオ)
  • クロニクルモードの戦闘都市は何度でも戦闘可能
  • PS3同梱版/PSP版/アジア地域でのXBOX360版の発売は未定
  • 予約特典はキャラクターがデザインされたA6サイズの下敷き(トレジャーボックスでも貰えるとのこと)
  • トレボ同梱の設定画集は複数の作家による描き下ろし/Dフォトフレームはオリジナルの製品(サイズ:7インチ・解像度:800×480)
  • DLC配信予定(3、4、5のコスセットを無料配信/その他コス、武器、シナリオなどは無料または有料配信予定)
  • 「残念ながら、揺れません。残念ながら。」 → 「一部の方々に朗報?です。揺れます。(一部の方々には、私も含まれます。)」
  • 体験版配信はなし。店頭体験会の予定は公式HP参照
  • 主題歌などの歌関連は未定、KINKIKIDSとタイアップ
  • ユニーク武器有り 。
  • プレイアブルキャラクターは公式HPで全て紹介される
  • 無双5と違いトロフィー機能に対応。
  • HPで公開されている以外にもBGMは用意されており、クロニクルモードでは一度聴いた曲は自由に選択可能。
  • ソニーのブラビアとタイアップ、ブラビアでは2D、3D用真三国無双6の音声設定などが配信されるとのこと。
(現在、他のテレビとのタイアップ情報はない)
    • また本作品は3D'対応'であり、3Dテレビでなくとも普通にプレイできる
|