島おこし実践塾・島おこし協働隊への参加


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


ハードルは高いですが、おそらく最も対馬を知り、貢献できる やり方です。
対馬市が募集する 「島おこし実践塾」「島おこし協働隊」 に応募し、ボランティア・研究生または職員として働く方法です。

島おこし協働隊



対馬市では、下記のとおり「島おこし協働隊員」を募集します。
※今年の募集は終了しました。ご応募ありがとうございました。
 地域おこしや島暮らし等に関心を持ち、熱意ある皆様からのご応募を心よりお待ちしております。

◎募集期間: 平成26年5月28日(水)~平成26年6月27日(金)17時 ※必着

◎募集人員: 島おこし協働隊員3名
     うち、島の水産加工マネージャー 1名、島の循環型ファーマー 1名
      島のタウンマネージャー 1名

◎待遇等(予定):

雇用形態・身分…地方公務員特別職として対馬市長が委嘱
雇用期間…平成26年9月1日~平成27年3月31日(平成28年度まで延長可)
報酬…月額18万円(賞与ありません)
手当等…住宅・通勤手当あり。その他手当はありません
勤務時間…週30時間
社会保険…健康保険、厚生年金、雇用保険に加入
その他…活動に必要な車両、パソコンは貸与
◎その他:

業務内容、応募条件、応募の手続き等、その他詳細は、募集要項をご覧下さい。
募集要項はこちら

【問い合わせ先】
〒817-8510長崎県対馬市厳原町国分1441番地
対馬市 総合政策部 市民協働・自然共生課 「島おこし協働隊員公募係」(担当:糸瀬・小島)
 Fax: 0920-53-6112
 E-mail: sikyou@city.nagasaki-tsushima.lg.jp
※送信の際は、全角@を半角@に変換してください

※募集に関する問合わせは、メール又はファックスで行うこと。電話での質問は受付けません。質問に対する回答は、質問者にメール又はファックスで回答します。


島おこし実践塾



学生・社会人の皆様、対馬で島おこしや研究に携わってみませんか?
 期間は1週間程度の短期~1か月以上の長期です。
※今年の募集は終了しました。ご応募ありがとうございました。
【募集期間】平成26年6月11日(水)~7月11日(金)必着
【対象】    学生・社会人

 対馬市の対馬学舎公式サイトより
 http://fieldcampus.city.tsushima.nagasaki.jp/other/cat1/h26.html



 主に対馬北部の志多留(したる)地区に寝泊まりし、自然・民俗・文化・歴史などの研究や、島おこし活動、ソーシャルビジネス・コミュニティビジネスの立ち上げなどに参画します。

 正直、楽しそうです。私が学生なら即座に飛びつきます。

 是非、参加してみませんか??











申し訳ありませんが、link_ref プラグインは提供を終了し、ご利用いただけません。
←このページへのアクセス履歴を公開します。通算アクセス数とリンク元です。
合計: -
今日: -
昨日: -

  このページにご賛同くださった方は、↓twitter、Facebook等で拡散いただけるとありがたいです!
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。