※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

― 風原リプレイ 鎮魂祭 ―

■ プレイ日 2004/05/04

▽配役▽
●野崎 伸二:技術7、体力8、運8、恐怖11(長男なんだけど、漢字に二がはいってまーす♪):Wisdom氏
●平 凡太:技術8、体力10、運9、恐怖9(これといって特技もない):一代氏
●田中 一郎・技術11、体力8、運9、恐怖11 :Aimar氏
●神無月 杏華 :技術11、体力10、運8、恐怖11(神社の一人娘 男勝り):KOSEN SEIKO氏

キャラクターメイキング編

Player01> こんばんわ~(GM注:チャンネル開放時刻は 22:07 です)
Player89> こんばんは
ichidai> こんばんわ
GM> ばわー
dice_cre> GM: 15(4D6: 6 3 5 1) = 15
GM> として、それぞれに6を足して下さい
dice_cre> Player01: 10(4D6: 1 2 2 5) = 10
Player01> 技術7、運8、体力19
GM> 最初が技術、次が体力、次が運、次が恐怖点です
GM> 体力は、2d6 じゃなく、1d6 にしてね
GM> だって、なかなか死なないんだものー(笑
Player01> 技術7、体力8、運8、恐怖11
Player01> になりますた。
Player01> オカルト野郎になっちまうのか?!<漏れのPC
dice_cre> ichidai: 12(4D6: 2 4 3 3) = 12
GM> 一代さんが、技術8、体力10、運9、恐怖9 すかね
ichidai> はい
ichidai> なかなか
dice_cre> Player89: 15(4D6: 5 2 3 5) = 15
GM> 技術11、体力8、運9、恐怖11だね<89さん(笑)
Player89> らじゃ♪
Player01> ところで背景は現代怪奇ものでよいんですよね?
GM> そうなんです。
Player01> ふふふ、さっそくおとつい体験してきた富士急ハイランドの超戦慄迷宮がやくにたつぜ(笑<怪奇もの
GM> 一応、設定はみんな17才なのだ
GM> あ!Wisdomさんのリアル年齢と一緒か(笑)
Player01> 僕、リアルではまだ中3なんです。まだまだ17だなんて…
GM> ゑ~<Wis
Player89> 嘘いいなさい(笑<Wisさんのリアル年齢
ichidai> 誰もいない海
ichidai> 二人の愛を確かめたくて
ichidai> つうことは高2か3か
dice_cre> kosen-s: 14(4D6: 4 3 2 5) = 14
kosen-s> ( ´)Э`)
Player01> ところで恐怖点って、もしかして地獄の館からの抜粋?GM
GM> すこーす<恐怖の館
Player01> ってことは…
Player01> SANチェックにはめっぽうつよいぞ♪<ほかがしょぼい
GM> じゃ、最初に設定を言うから、名前を考えて、スタートしよう

GM> ###
   みんなは高2だよ
   で、今はバラバラだけど、中学の時は親友だったという設定
   で、お盆に執り行われる、地方色豊かなお祭りにみんなで繰り出しているという設定
   時刻は夕闇
   OK?
GM> ###
ichidai> 桶です
kosen-s> オーケー牧場
kosen-s> 高2ね
Player01> わーい♪<こう2
Player01> 偏差値測定不能だったころだ~(笑<高2
kosen-s> 名前か
kosen-s> 持ちキャラの中から適当に……神無月 杏華 で
Player01> ワシのPCのパラメタからすると…「非努力家でろくに勉強もスポーツもできないのび太系なんだけど、恐怖の感覚がちょっとおかしい、オカルトにはまってるヒッキーな感じがする…」
GM> いいかんじ(笑)>Wis
ichidai> (-_-)
*** kosen-s has known as Kyouka
GM> じゃ、こせんさんは決定打ね
GM> <<u>kosen-s>
神無月 杏華 :技術11、体力10、運8、恐怖11
GM> でいい?
Kyouka> ぃぃょ
Kyouka> 野球はやりません
Kyouka> 神社の一人娘 男勝り
Player01> 野崎伸二、みんなからはしんちゃんって呼ばれてます
Player01> 長男なんだけど、漢字に二がはいってまーす♪  知力体力、どれをとっても人並み以下!恐いもの好きなんだけど自分では何もできないぜ!偏差値35。<しんちゃん
GM> うぅ(笑)
ichidai> 平 凡太にしようか
Player01> 大木ボンド
ichidai> これといって特技もないし
GM> <一代>平 凡太:技術8、体力10、運9、恐怖9 でいい?
ichidai> はい
Player01> あああああ~nickをShinjiにかえようと思ったら使われてた~(笑
*** Player01 has known as Shin-Chan
*** ichidai has known as Bonta
Bonta> さすがにこれは使われてなかったか
Player89> 名前って日本語名むずかしいっすね(^^;ネーミング募集ってダメっすか?
Shin-Chan> 案外、考え込んじゃいますよね(^^;<和名
GM> ショートショートだから、適当でいいんだお
Bonta> 自分は適当だったりする
Kyouka> 田中一郎でいいだろう
Shin-Chan> 猪木寛治とか
GM> じゃ、R・田中一郎ですね?
Player89> 決定<田中一郎
Player89> 田中一郎ってことでお願いしますGM
GM> うい
Shin-Chan> ちぇ
GM> でいいすか?
*** Player89 has known as Ichiro
Ichiro> ほい
Kyouka> 運のないパーティーやな(´ё`)



本編

GM> じゃ、まじめていっすか?(GM注:チャットではよくあることさ)
伸二> へい~
凡太> まじめてください
GM>
伸二> まじまじと
一郎> ^^
GM> はじめていっすか?(←)
伸二> いいとも~(タモソ
凡太> いいです
GM> じゃ、はじめよう
杏華> ぉぅ
GM> さぁ、ページをめくりたまえ(こてこてGameBook

伸二> 居酒屋のバイトの帰り、伸二は(ry
GM> 酒臭いよ
伸二> nondemasen
杏華> 臭いよ
凡太> 匂い移ってるな
GM> で、地理的な説明をします
杏華> 聞かせて貰おう
凡太> はい
GM> ここは海沿いの港町ですが、昔は崖があるだけだったそうです
GM> 当然、港が出来る地形ではありません
GM> ある時大雨が降って、土砂崩れが起きて、今の地形が出来、そこに港町が発展したそうですが、
GM> その時、その崖にあった村は壊滅的な打撃を受けたそうです
凡太> なんか塚か何かあるのでしょうか?
凡太> 地蔵とか
GM> で、その時の雨を鎮める神社として、街の規模には不釣り合いな、「雨凪神社」が作られ、観光名所になっています。現在はね。
伸二> 鎮魂祭とかあるんだよね~
伸二> ちんこんさい。
杏華> 言うとは思った………
一郎> ^^
GM> で、今日はお盆なんですが、「魂静祭」という奇祭があって、みんなはくりだしているということさ
GM> 神社に続くメインストリート2キロの直線にわたって、それはもう出店が立ち並び…
伸二> 小遣いはもってます?GM
杏華> 200萬ぐらいなら
GM> 高校生の常識範囲で<小遣い
凡太> じゃあ7千円くらいかな
凡太> みうらじゅんは来てますか?
伸二> やおいじゅんいちはきてますか?
伸二> で、待ち合わせを完了したわれらは祭にむかっている、と♪

GM> あとは、…そね、リアル5分くらい、キャラの厚み出しの為、なりきりChatしてちょ(笑)そこからネタをつくるから(爆)
GM> (業務連絡>このシナリオは実験的なショートショートで、申し訳ないが、シナリオの選択肢は3つしかありません。以上)
杏華> まず装備を揃えないと…………(´▽`)
伸二> ロングソードとプレメ<装備
杏華> 骨董品屋にあるかな?
凡太> ドリフ仕様全身タイツ
一郎> マジっすか?しんちゃんはてっきりパ○ウェーブな格好とばかり思って…
伸二> この舞台は田舎?それとも微妙に発展してる?GM
杏華> 観光地さ
GM> 小京都というか、地方都市
伸二> うい
凡太> 季節は?
伸二> なつ~
GM> お盆
杏華> 夏だ
凡太> じゃあサンダル履きで出かけよう。近いし
GM> 海には2キロくらいだお
伸二> しんちゃん、実はめっちゃオカルトにはまってるんで、モヒ感+エレキです(謎
杏華> 洋風に染まってるな
伸二> 尊敬する芸能人は筋肉少女帯
伸二> またはいながわじゅんじ
杏華> 巫女なので霊感は強いけど信じてません(´▽`)
杏華> たまに「見える」けど信じてません(笑)
GM> 面白いから、恐怖点が高いと、霊感が高いことにしよう(笑)(GM注:アドリブでケテーイ♪)
伸二> しんちゃんは、そのへんに転がってる量産型高校生です。
伸二> ロックとオカルトにはまってるんで、ちっとばかしパンクな風体してます。高校生になってからはまりました。
凡太> 「もうそろそろ来る頃だな……(待ち合わせ五分前)」
伸二> 「よ~ひさしぶりだな~」<集まった
凡太> 「野崎最近パンクでもきいてんの?」
伸二> 「おう、パンクってか、メタルだよ、メタル!」
伸二> ※パンクとメタルを一色他にするとしんちゃんはぶちきれる
GM> 通りすがりの少女「あの人、顔にひび割れのメイクなんかしているわ~」<伸二
凡太> 「そうか」
伸二> 「ん?ぼんた。その後ろにいる顔色の悪い女の人はだれ?」<さっそく見えた
GM> 平 凡太君以外、恐怖点11じゃん(死)
杏華> 「うい~、みんな早いな~」(時間ぎりぎりに)
凡太> 「そんで後ろの女って、誰のこと?」
伸二> 「あれ~キョウカタンのことだったんか~」<うしろの女
杏華> 「杏華たん言うな」(ぐーで殴る)
凡太> 「まあ、そういうことなら」
伸二> 「いちろーがこないぞ、いちろー。携帯ならすか?」
一郎> 「ごめん、遅れた…。そこで宗教の勧誘に捕まりそうになったもんで」
伸二> 「いちろーはいつもボランティアとか宗教勧誘とかにひっかかってるよな~」(笑
凡太> 「ああ、うちにも来た」
一郎> 宗教勧誘にやたら捕まるタイプっていたんですよねぇ(笑
伸二> いるいる(笑
GM> 君か?(笑)
杏華> 私の幸福を祈るな!(;´Д`)
一郎> そう、祈り系もあった(^^
伸二> 金なんかやらねぇ!
GM> (うける…現代もんは、PLさんを浮き彫りにするかもしれない(笑))
伸二> きのせいきのせい(笑>現代もの
GM> まじわろた
杏華> 「女を待たせるなんて男のすることじゃないな」(偉そうに)

▼杏華PLさんからのプレゼント♪ せんきゅー