※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

注意点

以下表は、ダンジョンをダイスロールで都度生成しながら、探索を楽しむための表です。

以下の表を使ってゲームをオンライン・プレイする場合、前回まで参加していて今回参加出来ないPCは、NPC扱いではなく、『町』に戻って今居ないとする方が良いです。理由は脳内補完してください。
ということで、セーブは部屋単位、イベント単位(戦闘終了後、罠解除後、NPCとの接触後)で行うようにしないと、次回整合性がとれなくなります。

また、戦闘はTPL比とエンカウント表を使ってランダムで発生させますが、ラストイベントはその限りではありません。

※この表は構想途中です、いいアイデアや修正点があればすぐ変更します。


オンセ用ダンジョン自動生成表

1ターン時間が進行する度に(探索している場合や接敵している場合を除き)、1D12、1D6、1D6して、ダンジョンを生成していきます。その都度々々の演出や調整・設定(材質や光源の有無や必然性や使い道や伏線)は、DMに一任されます。

1)ダンジョンのパーツを1D12で決める(整合性がとれなくなったら袋小路にしてください)
 1-01:直線通路  = 
 1-02:TY字路  T
 1-03:十字路   + 
 1-04:袋小路   U
 1-05:部屋入口1 □1
 1-06:部屋入口2 □2
 1-07:部屋入口3 □3
 1-08:部屋入口4 □4
 1-09:上り階段  ↑
 1-10:下り階段  ↓
 1-11:扉     ≠
 1-12:ラストイベント ☆ ※DMはいつでも発動できる ※DMは振り直しに変更可


2)サイズを1D6で決める
 2-1:ドワーフ以下サイズ ※奇襲出来ない
 2-2:1人用通路もしくは、小さい部屋 ※奇襲の場合は短距離
 2-3:2人用通路もしくは、中くらいの部屋 ※奇襲の場合は短距離
 2-4:3人用通路もしくは、大きい部屋 ※奇襲の場合は短距離
 2-5:4人用通路もしくは、大広間 ※奇襲の場合は中距離
 2-6:5人以上並べて歩ける通路もしくは、巨大な部屋 ※奇襲の場合は長距離


3)イベントを1D6で決める
 3-1:敵      ※エンカウント表 ※奇襲判定 ※反応判定と士気判定 ※宝表
 3-2:なし
 3-3:トラップ   ※トラップ表 ※宝表
 3-4:なし
 3-5:DM任意
 3-6:特殊イベント ※イベント表(シナリオ毎)