※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

国士無双


25人が全員敵として戦う。一度死ぬと、「転生」として、爆弾兵、妖術兵、虎となって戦える。四聖獣になることもある。
転生した爆弾兵、妖術兵、虎、四聖獣(すべて半透明になっている)を倒しても武功は手に入らず、メリットは皆無。嫌がらせにしかならない。

武功が高いほど、軍資金が貰える。「茶台」から作れる「果実盛」を食事して、戦闘準備画面で装備すると、2倍、3倍、4倍となる。
最後まで一度も撤退しないだけ義が多くなる。

クソゲーの呼び声が高い。 武器に大きく左右される。

●武功を高める方法
麟角刀の無双を使うのが圧倒的。武功は与ダメより、キルしたものが大きく貰えるので、
弱った敵がいると、複数の麟角刀使いが無双で群がることもある。
麟角刀はN性能も高いので、無双がなくても使える武器だが、お手軽キルができる無双ぶっぱが大半。
他の敵の邪魔が入るのも無双ブッパに拍車をかけている。麟角刀のコンボはC5→JC(ラストすかし)→Nが強い。
武器属性で炎を付け、C5で着火できればC5→JC(ラストすかし)→N→無双で大ダメージを狙える。

重手甲も無双の威力は低めだが、大きく上に打ち上げるため、キルを取る場合に邪魔されにくい。
N性能も高く、C6衛(武器属性で炎)→無双も強い。

アイテムは極符水が多い。

なお、武功ポイントが1万ごとに「蟻鼻銭」という古銭を貰える。蟻鼻銭は崑崙山天女のアイテム交換で、武器の「伝説化」に必要な宝石と交換できる。伝説化した場合、修理にも宝石が必要になる。修理の場合は宝石の種類は問わない。

●最後まで生き残る方法
体力と防御をそれぞれ4以上にして、ガチムチにする。アイテムは極符水か、鎮火符符水(着火しなくなり、体力小回復)を使う。
体力と防御は後半スロの武器にする。叉突矛など。移動が高い方が逃げやすい。麟角刀で無双ブッパと逃げを繰り替えても生存率は高い。
体力が減ってきたら、ひたすら逃げるのがポイント。


●まとめ
国士無双では麟角刀が最強。麟角刀使用者が多いのもそのため。