スマートフォンとは


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

スマートフォンとは

携帯電話とPDA(携帯情報端末)の機能が合わさった携帯機器。
主な特徴として、ほぼ全画面タッチパネルで構成され、物理キーボードを持たない(またはQWERTYキーボードを持つ)ことが多い。
ただし、中にはスマートフォンのように物理キーボードをほとんど持たない携帯電話も存在する。
また、PCを経由するなどしてインターネットからアプリをダウンロードすることで様々な機能を追加することができる。
そのため使用感は携帯電話と言うよりはモバイルPCに近いと思われる。
スマートフォンはアプリを取り入れることで携帯電話では出来ないことを可能にする未来の携帯端末である。

スマフォとケータイの違い

基本的にスマートフォンはケータイサイトが見られない。
その代わりPCサイトがほぼPCと同様に見ることが出来る。PCサイトの中には、内容は同じだがスマートフォンで見やすいデザインが用意されている所も最近は多い。
もちろんケータイアプリとスマートフォンのアプリは全く別物なのでケータイアプリはスマートフォンでは扱えない。
その他に、おサイフケータイや赤外線通信などが使えない。しかし最近はそれらに対応した機種も存在している。

スマートフォン選びのポイント

参考までに
  • バッテリー・・・スマートフォンは非常に電力を消費しやすく、バッテリー切れになりやすい。ずっと触っていれば数時間で100%分使い切ってしまうことも・・・。そのためバッテリーの持ちは非常に重要。
  • OS・・・使えるアプリなどがOSの種類(Android、iOS等)によって全く違う。また、Androidは機種ごとに対応するバージョンが違うので注意が必要。出来る限り最新のバージョンに対応した物が良い。例えばAndroid2.2対応アプリはAndroid2.1の機種では使えない場合があるからだ。購入後もアップデートは行われるのだが、機種によってOSアップデートに対応する早さが異なる。
  • (ディスプレイ)サイズ・・・大きいほど見やすい反面、大きいほど片手では操作しにくくなる。
  • ケータイ機能・・・おサイフケータイや赤外線通信と言った携帯電話の機能に対応しているものもある。今まで携帯電話で携帯電話の機能を利用していた人は注意が必要。