金属材料研究会


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

金属材料研究会(略称SMR=Seminar for Material Research)とは東北大学のサークルである。
メンバーと協力し、材料に関する知識を深めることを目的としている。
幅広い活動を行えるようなサークルになっている。

メンバー

発足当初(11/02/09)の時点でメンバーは8名。

構成

部長、副部長、会計を基本の3役としている。
その他、主務局、司書局、管理局(?)に分かれている。
局には局長が選任される。

主な活動

ミーティング

SMRの活動計画を立てたり、図書購入についての議論をしたり、部長の講義を聞いたり、雑談をしたりする。
大抵、話がどんどん脱線するので、適度なツッコミによる路線修正が求められる(が、諦めた方がいい)。
そのおかげで、議事録なんてページが作られる始末である。

読み合わせ

専門書の読み合わせを通して、材料に関する理解を深める。

実験

実験を行う。

見学

夏に工場などの見学をする。

活動実績

早く埋められるまで頑張らねばならない!

歴史

11/02/09・サークル結成(現在公認に向けて実績積み中)

関連項目

外部リンク

参考文献

  • 金属材料研究会・規約
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。