SMRwikiガイドライン等の復帰に際しての修正


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

SMRwikiガイドライン等の復帰に際しての修正:Library:11/03/06

先ほど、3つの愛、SMRpediaガイドライン、SMRwikiガイドラインが左メニューからリンクされていないことに気が付き、削除しました。
(追記訂正ブックリストガイドラインも同様であることに気が付きましたが、直下にあるように削除は勢い余ってたので、放置しています。)
今考えると、メニューに追加すればいいだけだった気がしますが。。
中身は上メニューの「表示→編集履歴のあるページ一覧」から見られます。
勢いで消してしまった自分が言うのもなんですが、ガイドラインは運用に必要であると考え、復帰させたいと考えています。
しかし、管理を丸投げしておいて言うのもおこがましいのですが、内容にいくつか疑問があります。前ミーティングで言った物と同様です。
以下
  1. 果たして倫理観の記述は必要か?
  2. 同様にすべきことでないことは必要か?
追加で、
  • 編集権限はメンバー以外に必要か?(SMRwikiの有り様として、かつSMRQ&A等に関係するものとして)
  • 材料だけのページとがっちり決める必要はあるか?(SMRpediaの方針として)

倫理観及びすべきことでない事といった項目はSMRという極めて内輪なところで行われる行為に対して必要ではないと考えます。
我々は互いに把握しており、成り立ちからして性善説的であり荒らしといった行為は想定されていません。
また、仮にそのような行為がなされていたとして、SMRメンバー内で作られるものであり、行った人のIDは分かっており、対処のしようはいくらでも有ります。再発を防ぐことも可能でしょう。
ガイドラインに求めるものはもっと事務的な、編集の仕方、然るべき場所への誘導(例えば@wikiプラグイン一覧)等であると考えます。
あと、愛とか恥ずかしいからやめてっ><というのは強烈にプッシュしたいと思います。

追加の議論として、編集権限はメンバー以外に必要でしょうか?
ここはSMRのwikiであり、言い換えれば住処です。
外部の人の窓口は必要ですが勝手をいじらせる必要はないでしょう。
また、SMRpediaに書く内容はかならずしも真面目一辺倒に材料のことを書く必要も無いと思います。
ぶっちゃけぐぐればもっと詳しいのが簡単に出てきますし。
ここのアイデンティティはSMRの知識集積であり、別に東方ネタがあろうが会長disり記事があろうと構わないと思います。
さすがに東方ネタで各キャラ各カップリングページとかあれば辟易しますが。
つまり、ある程度メタな記事も許されていいんじゃないかと思います。基本方針は当然材料ですが。
ってかみんな記事書いて・・


基本的な内容は非常に良く出来ており感心しきりで、
一人に丸投げして悪かったと反省してます。いやほんとに

追記
あ、3つの愛はSMRwikiQ&Aにあったのね・・。ただ、SMRwikiQ&Aもメニューからリンクされておらず、発見が困難です。
ブックリストガイドラインも同様で、おそらくページ一覧からでないと発見は困難です。
SMRpediaの編集権限が変更されたらSMRwikiQ&Aも大幅改訂になると思います。

回答

回答タイトル:回答者:回答日


まずは編集方針:smrwiki:11/03/07

ガイドラインを勝手に作った人です。

うっかりページを消すのを忘れてました。いやいや申し訳ない。お手数おかけしました。
というわけでガイドラインについてですが、倫理観などについては、無いなら無いでいいんじゃないかと思います。
実際に何かあったら直談判で構わないですし、そんなことする悪いことする人はいないでしょう。
メタ記事もあったら楽しいと思います。立派なSMRの情報ですから。


ただし、ガイドラインとして編集の方針だけはないといけないでしょう。
例えば、現在のせっかく編集してくれました転位のページなんかを読んでも、
材料の世界に入りたての私なんかは意味不明な用語だらけで、
そのページを読んでも転位を抽象的に理解することすらできません。

勉強不足と言われればそれまでですが、さすがに現段階であのレベルを基準に記事を書くのは不可能です。
理解のレベルの差というのはありますが、「どんな人に向けて」記事を書くのかを定めるべきでしょう。
例えば、ページの上の方にはなるべく入門者向けの内容を、
下の方には専門性の強い知識を盛り込むというのもありかもしれません。

編集権限についてはメンバーだけに限定する設定を試みたんですが、よくわかりませんでした。
とはいえ、何かしらの問題が起こらない限りは問題ないと思います。


というわけで、私の認識としては
Q:ガイドラインの復帰⇒A:主に編集方針についてまとめるべき
Q:果たして倫理観の記述は必要か?同様にすべきことでないことは必要か?⇒A:不要
Q:編集権限はメンバー以外に必要か?⇒A:基本的に不要、でも別にいいかなと。
Q:材料だけのページにする必要ある?⇒A:SMRに関する事なら記事にするべき
Q:みんな記事を書いて⇒A:まずは方針がないと難しいでしょう


レス:Library:11/03/08

長文書く気力が起きないので手短にレス
編集権限については必ずそういう設定項目があるので、こっちで設定しておきます。
というかもうしてたり。

SMRpediaガイドラインは編集の方針、そのために参照すべきところ(プラグイン一覧、編集の仕方)があればいいかな?と思います。
他にあれば追記よろしく。
ブックリストガイドラインはそちらの方針で復帰させといてください。お任せします。

ちょっと関係ないこと
転位の項目はねぇ・・。
俺が読んでも正直分かりにくい。もうちょっと分かりやすく書き直しときます。
応力ひずみ線図はそれなりに分かりやすく書いたと思うんですがどうでしょうかっ><
いやそれはないな・・。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。