※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

[ステージ詳細]----------------

・頑強な防空陣地で守られた敵の前線基地を叩いたり

・やっぱり現れる大型機動兵器を叩いたり

   * ここから総攻撃/反攻作戦-


・高速スクロール面:
これらを統率していた見た目のよく似た別系統の技術で作られた機体と戦ったり
(倫理観が思いっきりズレてるようなどぎつい配色かまがまがしいラインのやつで、
大きな腕が本体と別に付いてたりする感じで)

そこには無残にも全滅した友軍の機体と、見たことのない人型だけが存在していた。
目の前で瀕死の友軍パイロットを握りつぶされたことから、
怒りの追撃戦が始まるのだった。

追撃の果てに見たものは、ボスと同型機の残骸が漂う実験空間。
ボスは、敵側の開発者の狂気によって、友軍であるはずの数多の同型機を
その手にかけて、壊れ(完成した)た存在だったのだ。
友軍の敵を討ち、そしてその苦しみに引導を渡してやれ。

攻略メモ:ここだけ自機の移動スピードに+補正がかかるので、地形への衝突死に注意。
ボス戦時はとにかく敵本体だけを狙うべし。
画面外からの腕は無限に沸くので、スコアアタック以外では無視推奨。

・元地球人だったものをベースにした大量の敵歩兵をなぎ払う様な市街戦をやったり

・もはや人類の面影もないぐろい生体兵器と戦ったり

・他にもなんかえげつない感じの要素を加えつつ

・前作で殺し切れていなかったラスボスに、
今度こそとどめを刺してみたり。