キャラ:無所属


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

名前:一方通行(アクセラレータ)
性別:男
年齢:18歳
種族:地球人
身長:168cm
体重:57kg
階級:None
コールサイン:None
搭乗機:アルトアイゼン
CV:岡本信彦

奪取したアルトアイゼンを駆る無所属パイロット。

他者を寄せ付けず、他者に構う事に非常に消極的な性格。
白い肌、白い髪に赤い瞳を持つアルビノ体質をしており、一見男性とも女性ともとれる中性的な外見をしている少年。何故か本名不詳となっており、一方通行(アクセラレータ)という偽名を名乗り続けている。
しかし、そのPTの操縦技術能力は卓越しており、連邦・DCの名だたるエース級パイロットを数々撃墜している程。
加えて、彼は稀に見られるOSの補助を受ける事を嫌うパイロットであり、全てマニュアルにて操縦している。

尚、彼は以前にとある都市に居た事もあり、生身でも強大な戦闘能力を持つと言われているが、彼自身はその力を最低限使用しない事を決めているとも言われている。
紫外線やその他有害な物質も、その能力で反射していると思われる。

人を殺す事を戸惑わず、敵は全て撃破する事を心情にしてきたが、アリシアという少女との出会いが彼を大きく変える要因となっている。
その性格からゲルトルートとは当初は折り合いが悪く、一方的に目の仇にされていたが、彼の本心を垣間見た彼女の心境は変わる事となる。


名前:神谷レイジ
性別:男
年齢:19歳
種族:地球人
身長:171cm
体重:61kg
階級:None(元大尉)
コールサイン:None(元ライトニング)
搭乗機:先行試作量産型ヒュッケバインMk-Ⅱ,レヴァンティン
CV:宮野真守

元地球連邦軍特務部隊「ラーズグリーズ」所属のパイロット。
部隊に所属していた時のコールサインの通り、とある都市で使用していた物質変換能力によって電気を操る事が可能。

現在、理由は不明だが軍を抜け暗殺や護衛、PT戦などを請け負う傭兵として活動しており、高額な報酬と引き換えに確実に依頼を引き受けている。
その卓越したPT操縦技術も然る事ながら、彼自身驚異的な身体能力をしており、ワイヤーと大型ナイフ、電撃を使用した暗殺が可能で、その依頼達成率は極めて高い。
ちなみに、PT操縦時にはユウダイと同じくOSの補助を受けず、全てマニュアルで操縦を行っている。

一方通行、白井黒子、ティアナ・ランスター、ユウダイ・ユウナ等と面識があり、その内後者2人は彼が軍を辞めた理由を知っている模様。
尚、彼はPT操縦時はヘルメットのバイザーをスモーク状態で、生身の時には黒いコートに道化師の様な仮面を着けている。


名前:トーガ・サンクルス
性別:男
年齢:21歳
種族:地球人(多次元並列世界「クロスワールド」混合世界アンダー)
身長:179cm
体重:65kg
階級:None
コールサイン:ブレイヴ
搭乗機:テスタメント
CV:保志総一郎

悠斗と同じ異邦人。ポジションは近接戦闘における一撃粉砕及び圧倒的な打倒。対応アルカナは「皇帝」。
神覇流羅劫拳と呼ばれる流派の正統後継者。第五特異点。身寄りが存在しない。
一人だけ別の場所に落ちて世界を放浪し、コウヅキ博士に拾われて傭兵として動く。寝床と食事が報酬である。
その後記憶を失った悠斗と最初に戦うも、説得に失敗する。
喧嘩っ早く、基本的に自分のルールで動くが、義には厚い性格である。悠斗のことを尊敬している。
いつも「スフィア」と呼ばれる水晶を持ち歩いており、一部の人間にしか触らせない。理由を知っているのは悠斗含めて数名のみ。
卓越した身体能力を持ち、その実力は格闘戦において発揮される。そのため銃器の扱いに慣れていない。
混じりあう世界の出身のため差別や偏見をすることがなく、またそれを嫌悪する。口より先に拳が飛ぶタイプ。
元は発掘家で、テスタメントを掘り出したこと、そして「メノウ」という少女を助けたでその運命が激変した。
メノウの願いで軍警察のトップが隠し持っていたスフィアを奪還しそれに触れたことで「世界の記憶」に触れ、7つあるスフィアを集めるために旅に出る。
しかし、その旅路でメノウの正体、封印された8番目のスフィア、自らの力の覚醒などを経て成長を重ね「自力で特異点になった」。
イノセントは「ツインイノセンス」というイリーガルタイプである。
使用していたのは無の力「アブソリュート・キャンセラー」。触れた特殊な力の一切を無効化する事が可能である。
接触型の能力ではあるが、空間干渉や事象干渉などにも作用する。また、これは本来の力を封印するための枷であるが転移の影響で封印されている。
さらに、転移にのみ反応し弾かれる現象が発生し、そのためか他のメンバーと散り散りになる。

イノセントエッジは無限の剣「バルムンク」。身の丈以上の大きさを誇るグレートソード。さらに通常形態含む3形態に変形する。
通常のモード・アイン、刃が鞭状になっているモード・ツヴァイ、細身のモード・ドライに変形する。さらに師である「ミヅハ・サンクルス」との特訓で僅かながら「形成」の能力を扱う。
形成とは自らのイメージによって武具を創造する能力である。トーガは装甲を形成することが多いが、その気になれば剣や斧を形成する。
因みに5人の特異点の中で恋仲になっているわけではないが、ミヅハとはあくまで「師弟」といっている。


名前:ニコル・V・キバ
性別:男
年齢:21歳
種族:地球人
身長:177cm
体重:57kg
階級:None(元大尉)
コールサイン:None
搭乗機:ガーリオン、ゲシュペンスト・オーガ、オーガ・オルフェニクス
CV:神谷浩史

ロシア人と日本人のクォーター。温厚で物静かな性格。好意を抱いた相手に面倒見良く平和的に接するが、一度何かの拍子に敵と認識した相手は徹底的に攻撃するなど、人に対する評価が極端で不安定な部分がある。元連邦軍大尉。資産家の子息として生まれ、婚約者も持つなど恵まれた環境に育った青年。
しかし両親と共に乗った飛行機で事故に遭い(両親は死亡)、2年間の植物状態を経て覚醒したで人生が一変する。
レイジや一方通行とは旧知の仲で、自らが率いていた部隊と共同で行動することが多かったが、ある事件きっかけに決別、単身行方不明となっていた。

その後不明機に襲われ、DCに回収されてアードラー・コッホにより強化人間となるも、DCの施設を単独で破壊し、部隊の同僚であった海堂直也達と行動を共にする。
身体能力はレイジと同等で、常人ではありえないほどの再生能力を持つ。サーベルを好んで帯刀する。
その後も草加を虐殺するなど、手段を選ばぬ行動に唯一行動を共にしていた海堂からも見放されてしまう。

特にレイジに対して憎悪の念を抱き、復讐のためにマオ・インダストリーを襲撃、草加を殺害しゲシュペンストを強奪する。


名前:佐倉 杏子
性別:女
年齢:17歳
種族:地球人
身長:155cm
体重:38kg
階級:None
コールサイン:None
搭乗機:クルス・ルージュ
CV:野中藍

ノイエDCを捜索中に突如として現れた傭兵。赤髪のポニーテールと八重歯が特徴。
好戦的かつ利己的で、自分とは相反する信条を持つ鉄とは登場後に対立する。既にアギトとリンクしている。
経験豊富な実力者であり、白兵戦では伸縮・湾曲・分割が自在な多節槍を武器とし、武器の特性を最大限に生かした変幻自在な接近戦を得意とする。
過去の境遇から食べ物への執着が強く、常に何かを食べており、食べ物を粗末にする者には怒りを露にする。
「他人を助けたい」という信念を有する聖職者の父の下で育つ。しかし、教義に含まれない内容まで信者に説いた結果、信者や本部から見放されたことに心を痛め、「父の話に人々が耳を傾けてくれるように」という願いでリンクする。教会は人々で溢れかえり一時は幸せを得るも、それが異能の力によるものであることを知った父は錯乱し、杏子一人を残して家族もろとも心中を図る。
自分の善意が家族を破滅させたという絶望から「異能は人のためにならない」と悟り、以後は「力は自分のためだけに使う」という信条で行動している。
善意のみで行動し、守る戦いしかしない鉄に強い関心と反発を持ち、最初は敵対関係にあったが、徐々に情が移り世話を焼くようになる。失踪していた鉄を一時的に保護し、数日の間一緒に過ごした。
しかし、暴走し自我を制御できなくなった鉄を止めきれずに絶望の災厄を具現化させてしまう。
絶望の災厄を消滅させた後にしばらく鉄の世話をすることになったが、満更でもなかった様子であった。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。