地球の兵器


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

レイヴァン
その語源は「レイディアント・ヴァンガード」の略称。略語表記はRV。
大型タイプの呼称はストゥディウム。略称はST。
マルチウォーカーという月面探査用のパワーモービルが原点となり戦闘用にサイズアップと武装化がなされた。
ゼクレウス・インダストリー、キサラギ重工、クレセント・エレクトロニクス、オーディアス社の四大企業が全体の開発をしており、この中でキサラギが最も遅く参加している。
オーディアス社は企業拡大のため戦後小さな軍事会社であるウィーデ・コーポレーションと合併している。

シュライア
型式:PRV-00
全長:17m
装甲:ハイコートメタル
武装
胸部マシンキャノン×2
アサルトライフル
ハイコートナイフ

第一世代のレイヴァン。実験的に開発されたため実用的な武装はまだ装備されていない。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。