※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

緑茶(フレーバ)

津軽りんご(ツガルリンゴ)


  • 番茶をベースに、果汁たっぷりの豊潤な青森名産・サンつがるをイメージして香りづけした、和製アップルティーです。

おいしいいれ方の目安

  • 茶葉の量:2.5-3g
  • お茶の温度:熱湯
  • 浸出時間:1.5-2分
  • 煎出回数:1-2回
  • 茶器:急須
  • 感想:甘くて爽やかな香りがします。
ケーキなどの洋菓子にも合いますね。
透明なガラスのカップに入れて、色も楽しめます。



グレープフルーツ(グレープフルーツ)


  • 緑茶とグレープフルーツのさわやかな香り同士が調和して、みずみずしいお茶ができました。酸味に隠れたほのかな苦みは、大人の味わいです。
  • アイスティー向きのお茶

おいしいいれ方の目安

  • 茶葉の量:2.5-3g
  • お茶の温度:熱湯
  • 浸出時間:1.5-2分
  • 煎出回数:1-2回
  • 茶器:急須
  • 感想:すっとする香りと緑茶の渋みがマッチしています。
舌を刺激する感じがあります。(一部の方は苦手に感じるかもしれません。。)
すっきりしているので、お食事にも合わせやすいです。