エリーン

女神エリーヌが自分を模して作った種族で、エリーヌの娘とも呼ばれる。
ポラ・エリーヌにある巨大な精霊樹の気を受けて生まれる彼女たちは女性のみで構成され、精霊やアルボレアに関する多くの秘密を女神より受け継いでいるという。
自然の守護者で、アルボレアの神秘を他の種族に伝える引導者としての責任も担っている。
少し幼い印象はあるが、平和と調和を愛する種族である。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。