キャラクター

  • エルザ
CV:宮野 真守

幼くして身寄りを失った後、傭兵となって各地を巡り、
戦い続けてきた青年。
生きる糧を得るためだけに戦いを繰り返す日々に嫌気が差し、
いつか騎士になりたいと夢見ている。
ルリ島を訪れ、最初の任務にあたっている最中、
不思議な出来事に遭遇することになる。


  • カナン
本作のヒロイン
CV:折笠 富美子

ルリ島を治めるアルガナン家の姫君。
両親とは物心がつく頃に死別した。
ルリ城の当主であり叔父でもあるアルガナン伯爵の監視下で、
閉塞された生活を強いられている。
その境遇を半ば諦めつつも、いつか城を出て
世界中を旅する夢を持つ。


  • クォーク
CV:石塚 運昇

エルザたちの属する傭兵団のリーダーで、戦いでの活躍は
もちろん、雇い主との折衝までを一人でこなす働きぶりに、
仲間たちから厚い信頼を寄せられている。
幼い頃にエルザと出会い、それ以降人生を共にしてきた
エルザの兄貴分でもある。


  • セイレン
CV:豊口 めぐみ

二刀流剣術で戦う女剣士。エルザたちの傭兵団の
ムードメーカー的存在。豪快な大酒のみで口は悪いが、
仲間の事を思いやる一面も見せる人情派な女性。
戦いを楽しみ、危険を顧みずに矢面に立つ斬り込み隊長。


  • ユーリス
CV:下野 紘

炎を駆使して戦う魔法使い、傭兵団の中では最年少だが、
その実力は高い。
口数少なく、無愛想。傭兵稼業に身を置くことは
生き抜くための手段だと割り切っている。
幼少の頃に父が失踪し、母もその後に亡くなった、
天涯孤独の少年。


  • ジャッカル
CV:藤原 啓治

氷を操る魔法使い。軟派な所や斜めに構える所もあるが、
芯は強く頭も切れる軽妙洒落な色男。
つねに陽気に振る舞いながら、仲間を家族同然に思いやり、
共に過ごす時間を大切にしている。
戦闘では魔法を駆使するが、剣を扱った戦闘も
こなすことができるオールラウンダー。


  • マナミア
CV:能登 麻美子

癒しを司る回復魔法使い。よく言えば神秘的、
悪く言えばどこか抜けた(天然な)不思議な雰囲気を持つ。
達観した物言いや柔らかな母性と雰囲気は、
彼女の出世と成長の秘密に起因しているらしい。
さらに人間の限界を超えた恐ろしいほどの食欲を持つ
大食らいでもある。ある種掴み所の無い女性。


  • アルガナン伯爵
CV:石井康嗣

ルリ島を治めるアルガナン家の現当主。
野心家であり、有力貴族の子息であるジルとカナンの政略結婚を以て
アルガナン家の権勢を取り戻そうと画策する。
彼の施政の下、騎士たちは自堕落であり、民からの信頼は薄く
「先代の頃は良かった」とぼやかれるばかり。


  • ジル
CV:石田彰

貴族出身のお坊ちゃまで絵に描いたような権力主義。
アルガナンの跡継ぎであるカナンと婚約を控えている。
アルガナン家の婿養子で次期当主という立場のため、貴族や騎士たちは彼に逆らうことを赦されず
現当主でさえも彼の言いなりである。
傭兵の出身であるエルザたちを侮蔑し、カナンを奪われたことを逆恨みする。


  • トリスタ
CV:立木文彦

アルガナン家で騎士団長を務めた偉丈夫。位は将軍。
修行の旅に出ており、カナンの婚約の報せを聞き舞い戻った。
騎士たちの自堕落ぶりに落胆を隠せず、指南役を買って出る。


  • タシャ

トリスタの下で腕を磨く若き騎士。
騎士であることに誇りを持ち、傭兵の身分であるエルザたちを侮蔑する。


  • ゾラ

かつてエルザやクォークと共に傭兵をしていた男。
今は傭兵稼業から足を洗い、盗賊まがいの行為で生計を立てる。


  • ロッタ

アリエルの酒場の隣で鍛冶屋を営む考古学者。
古代の伝承や謎に目がなく、度々冒険に出ては妻に呆れられている。


  • アリエル

傭兵たちの憩いの場である酒場を切り盛りする女主人。
まだ若いながらもしっかり者で、さっぱりした性格の持ち主。
ジャッカルの口説き文句を素でスルーするなど、マナミアに負けず劣らずの天然ぶり。

|