戦乱と大地の荒廃に蝕まれる帝国本土をよそに、
繁栄を謳歌する島、ルリ島。
防衛の要衝として巨大な砲台が鎮座し、
その魔力に誘われてか、日夜魔物たちが蠢いている。

傭兵である青年エルザは、幼い頃からの兄貴分クォークが率いる
傭兵団と共に、新たな仕事を求めてこの島へやってきた。
新しい雇い主は、島の領主である、アルガナン伯爵。
伯爵の期待にこたえれば、不安定な傭兵稼業を脱し、
出世することも夢ではない。
騎士としての安定した生活に憧れるエルザたちにとって、
今度の仕事はまたとないチャンスだった。

そんな中、島での最初の任務で訪れた洞窟で、
エルザは謎めいた力を手に入れる・・・。

目次











|