BOSS攻略



概要

一部の面倒なボス相手のみ暫定的に表記

アータル

サイレンス状態にしないと攻撃が当てにくいので、
追尾沈黙攻撃をできればガード斬り(受ける直前でB)で跳ね返すと良い。
火炎弾は跳ね返すタイミングがシビアすぎるので回転しながらガードしよう。
範囲電撃はジグザクに飛んで逃げるぐらいしか対応策はないかもしれない。
1発1発が素晴らしく重いので、確実にガードしつつ削っていこう。



繭の魔神(ch.40)

第一形態
適当に殴ってると柱に登るので指示を出し破壊、落ちてきたらタコ殴りでおk
またギャザリングを使い投げてくる槍?をガード斬りしても落ちてくるが柱を壊す方が簡単

第二形態
ここから攻撃が重くなるので確実にガードするように。
飛剣→電撃のコンボは即死級なので間に遮蔽物を挟ませるなりして回避しよう。
しばらく経つとイベントが起こり、Zoomポイントが出現しヘッドショット可能になる。
その後に祭壇上の剣を当てるイベントも起こるが祭壇を赤砲弾で破壊しつつ、
セイレンをうまく使わないと案外狙い通りに落とすのは難しい。
外すと茶化されるイベントが起こる。



ザングルグ(ch.40)

第一形態
頻繁にカウンターを仕掛けてくるのでこちらもガード斬りで対応しよう。
うまくいかないなら、モーションの大きい攻撃を躱して横や背後からちくちく削ろう。

第二形態
開始から少し経つと扉を開けられるようになるので、まずは仲間を参加させよう。
武器を落とす行動はガード斬りぐらいなのでうまく使おう。
うまくいかないならセイレンさんのフルガードに頑張ってもらうしかないが、
攻撃パターン自体はそう多くないので何回かやれば慣れるだろう。
あと人扱いなので某レースゲームでもおなじみなアレでもすっ転ぶ。シリアスな場面で良いのかそれで・・・
一度でもシールドを破壊できれば以後普通に入るようになる。
武器を拾ったまま撃破するとザンランスが手に入る。



○○○○(ch.40)

バレバレではあるがネタバレな為一応伏せ字。
Lvにもよるが(60程度あればなんとかなる)マナミアさんのリヴァイブが生命線なので、うまく活用しよう。
カナンのテンション技も有効なのでガンガン使おう。
ちなみに全形態を通して森属性が弱点である
途中で負けたら最初からやり直しなので、慣れあるのみ。

第一形態
フルガード状態はユーリスの炎属性サークルを拡散させることで対応しよう。
3連戦なのでLifeを削られすぎないように。

第二形態
攻撃のバリエーションが増えたが、ホーリーサークル割りながら回復重視で問題無いはず。
ガード斬りを狙える技がちょこちょこあるが、失敗のリスクも大きく自己責任でどうぞ。
飛び上がった際にセイレンの影縫いを当てれば、何もせずに落ちてくる+しばらく麻痺するので便利。

第三形態
非常にタフなので装備によっては苦戦するかも。
ダウン=一撃必殺な行動が追加されたのでますます厄介に、ただしエルザが受けた場合はレバガチャで回避可能。
エルザが受けた場合、ボスが掴んでいる時間は他の行動ができないので安全に詠唱等の時間稼ぎが出来るともいえる
第二形態との違いはそれぐらいであとは総力戦になる。
攻撃→追尾魔法→降りて攻撃→範囲雷→(ry
の繰り返しではあるが1つ1つの威力は侮れないので確実にガードしていこう。
HP0になったら、近づくと少しして表示が出るのでAボタンを押すか、高い所から垂直斬りを当てれば良い



2周目強化ボス

  • 強化されて厄介になったボスをピックアップ

グール

常時ガード状態なので非常に厄介で、ストーリー上沢山出てくる。
元々高かった攻撃力が段違いに強化されており、「ガード仕損なう=あぼん」なのでガードをお忘れ無く。
戦闘速度も極めて高いのでガードしてても削られまくるので、ギャザリングを切り
セイレンかクォークのフルガード(カウンター)をうまく使って自由に動ける時間を作ろう。
ギャザリングバーストで一定時間止まるので垂直斬りを弱点の頭に当てよう。
ユーリスがいるマップならサークル拡散でガード状態を切ることも可能なので、
フルガード持ちをデコイにしつつタコ殴りにすればいい。
再訪ダンジョンでもLv140超えと実にタフで面倒なので、しっかりと武器を強化して挑もう。

|