エルザセリフ(その他1)

  • 1431種と膨大なので複数ページに跨ります



No.0001~0100

No. 内容
0001 ユーリス 急ごう
0002 あぁ はやく合流しよう
0003 あの柱……
0004 あれを崩せば…… ユーリス! 柱に魔法を撃ち込んでくれ!
0005 柱に気を取られている場合じゃないか
0006 ユーリス急ごう 仲間をやられてたまるか!!
0007 今日は俺が助ける番だクォーク
0008 ユーリス!!あの橋を吹っ飛ばせ!!
0009 ユーリス!
0010 よし ユーリス あの橋を狙ってくれ!
0011 任せてくれ 俺が右から回り込む
0012 なんだろ これ
0013 それならみんなで行った方がいいんじゃ
0014 うん……でも心配だ
0015 ったく セイレンまで俺を子供扱いだ……
0016 くっ…… 俺だって一人で……
0017 セイレン!
0018
0019 セイレン!!!
0020 嫌だ……かあさ…… 嫌だ……セイレン……
0021 もう 独りになるのはイヤだ……
0022 なんだ……これは……
0023 寂しさ……孤独……
0024 !? ……誰だ? 誰の声なんだ!?
0025 これは……!?
0026 守る……? 大切なもの……?
0027 俺にも よく分からないんだ 頭の中に声が聞こえてきて……
0028 それ どこかで聞いたことが……
0029 さっきのはいったい何だったんだ……
0030 どうした? クォーク
0031 これは……
0032 あぁ……
0033 まだ敵がいる 逃げるわけにはいかない
0034 ユーリス! 魔法で吹き飛ばしてくれ!
0035 開いた……
0036 ユーリス!!
0037 どこかに…… 弱点があるはずだ どこかに……
0038 さっきのやつ?
0039 策はあるのか!?
0040 光の剣…… あれに当たるわけには……っ
0041 どうだ!?
0042 頭は?
0043 (さっきの声は誰だったんだろう……とても寂しそうだった……)
0044 (あの人がこの力をくれたんだろうか でもなぜ 俺に……?)
0045 あぁ
0046 なんとか救えたか……
0047 邪気が…… ない……?
0048 魔物じゃ ないのか?
0049 なんだよ 子供じゃないんだから
0050 あぁ 少しね
0051 なあ ユーリスもこっちのテーブルにくれば?
0052 ジャッカル あのさ……
0053 うーん やっぱりよくわかんないな
0054 俺の父さんはそんなこと言わなかったよ
0055 つまりジャッカルは 女の人を口説くのが趣味なんだね
0056 もしかして……マナミアも口説いたりしたの?
0057 じゃあセイレンは?
0058 うわセイレン もうかなり酔っ払ってるね
0059 どんなわけなんだよ!
0060 俺はいいいい いらないから セイレンはお酒を飲むとすぐこれだ
0061 なっ……いきなりなんだよ……
0062 ……いいお手本がいっぱいいて嬉しいよ
0063 母さんと同じようなことを言うなあ
0064 いや……嬉しいよ そういうの
0065 そりゃあね……そのつもりだよ
0066 かなわないなあマナミアには
0067 でも マナミアはどうなの? マナミアの方が俺よりずっと 危険な仕事には……
0068 そう……なのかな? 理由……
0069 真面目だな クォークは
0070 臆病って言うより 苦労性なんだよ
0071 傭兵になるって決めたとき クォークは言ったよな
0072 必ずみんなを騎士にしてみせるって
0073 その言葉 今でもはっきり覚えてるよ
0074 ああ 分かってる
0075 ……どう思う?
0076 ありがとう あ 俺はエルザ
0077 でも本当ににぎやかな街だね いつもこうなの?
0078 キレイだね
0079
0080 えっ……?!
0081 なんだクォークか 誰かと思ったよ
0082 いきなり声を掛けるからさ 何かあったの?
0083 へぇそうなんだ クォークはそういう情報が早いね
0084 そろそろ日が暮れそうだ いったん酒場に戻った方が良いかな
0085 えっ?この街は初めてだから……
0086 えっ ちょっ セイレン……
0087 セイレンは行くの?
0088 わかったよ 行けばいいんだろ? アリエル どこに行けばいいんだ?
0089 店の酒が切れたみたいで
0090 買ってきたよ
0091 いいっていいって ここの2階を使わせてもらってるし その分 少しは手伝いをしないとね
0092 あぁ わかったわかった ちょっと行ってくる
0093 ここか……
0094 何してるんだ こんなところで……?
0095 だいじょうぶだよ 何もしやしないって
0096 いや……
0097 ……もしかして 追われてるのか?
0098 わけありみたいだな 無理には聞かないよ 俺はエルザ
0099 わかった おいで!
0100 どうして逃げ回ってるのさ? 奴らは何者だい!?

No.0101~0200

No. 内容
0101 ……?
0102 ははっ それはすみませんでしたね
0103 そうだ あの花火……
0104 ほら おいてくよアル!
0105 アル マルシェで人混みに紛れよう
0106 おいおい すいません これで……
0107 もしかして 市場に来たことがないのかい?
0108 事情はよくわからないけど 苦労してきたんだろ?
0109 いや アルみたいに変わった子 初めてだから楽しいよ
0110 違うよ 楽しいのは本当さ
0111 あ アル! 待って!
0112 あれ…… あの子どこ行ったんだ まいったな…… マルシェに戻った方が良いかな……
0113 エエェ
0114 くっ これ以上はマズいか アル 逃げるよ!
0115 いいさ! 俺もスッとしたよ!
0116 さっきまで逃げ回ってたのに どういう風の吹き回しだよ
0117 それに あのセリフ さっきまでお金を払うことも知らなかった人には言われたくないよ
0118 まったく 賑やかな子だね アルは
0119 そういう意味じゃないよ
0120 はぁ 今日は走ってばかりだな……休みだってのに
0121 驚いたなぁ 本当にこういうところ初めてなのか
0122 そう言ってもらえると 俺も嬉しいよ
0123 えっ? それは……
0124 ま まあ 似たようなものかな……
0125 そんなにいいものでもないよ イヤな光景だっていっぱい目にするさ
0126 ああ ここみたいに恵まれた町は そんなにはないさ……
0127 ……ゴメン 暗い話になっちゃったな
0128 これ以上うろつくのはマズいな
0129 俺たちの泊まってる宿で しばらくほとぼりを冷まそう
0130 ここからならすぐだし
0131 ああ 一緒に旅してる仲間がいるんだ
0132 なんだよ?
0133 違うって 話を聞いてくれ……
0134 ちょ セイレン
0135 あ いや そういうわけじゃ…… あっ 痛い!
0136 アル だいじょうぶかい?
0137 いや……そうじゃなくてさ
0138 どうしたんだ? 二人とも難しい顔して
0139 二人が昨日ここに残ってたのは そのためだったのか
0140 それで なんとかなりそうなのか?
0141 その子は いまどこに?
0142 話を聞いて お見舞いに来たんだ いいかな?
0143 そんなことないさ きっと良くなるって
0144 アル 気持ちは分かるけど 危険だ
0145 まだ街中には衛兵もいる アルはここにいたほうがいいよ
0146 あぁ みんなで行くのか?
0147 下に見張りか…… 情報通りだ 梁を渡ればあいつの背後にまわれそうだな
0148 寝ている…… 後ろからなら気づかれる前に攻撃できそうだ
0149 薬…… じゃないな
0150 これは……ゾラの旗
0151 昔の仲間だよ だけど今は……
0152 六人だ
0153 いる
0154 反対側にも扉がある
0155 マナミア! 大丈夫?
0156 二人は……はぐれたのか? クォーク!! ジャッカル!!
0157 みたいだね……それにしても どこだ ここ……
0158 あれは…… 水路か? 登ればどこかに繋がっているかも知れない
0159 ここから登れそうだ
0160 あいつは昔傭兵だったんだ 一緒に戦ったこともある
0161 なに?
0162 奴らを倒して あの穴を抜けよう
0163 ゾラは金の為に俺たちを裏切ったんだ 敵に寝返って俺たちを殺そうとした
0164 今では略奪 人身売買 殺しに密売 やりたい放題の立派な悪党さ
0165 腐れ縁だよ 昔仲間だったんだ それが余計に クォークは許せないんだと思う
0166 クォーク 無事だったか
0167 どうした?
0168 よし それなら
0169 ジャッカル あの柱を魔法で攻撃してくれ!
0170 こんなのが街に放たれたら大変だ!
0171 どうだ!
0172 高台からなら届くだろう
0173 観念しろゾラ
0174 なに言ってんだよセイレン 悪かったよ
0175 いろいろって? セイレンなにを?
0176 これでしばらくゾラも悪さをしないだろうね
0177 あぁ 盗賊の蔵にね
0178 あぁお互い様さ 良かったね 薬が手に入って
0179 お おい
0180 なにをしてるのかな って
0181 一日で……20軒?
0182 問題なし ちゃんと解決したよ
0183 今日は違うよ アルが衛兵に追われてたから仕方なく
0184 そろそろ家に帰った方がいい 送ってくよ
0185 だけど もうこんな時間だし
0186 ……分かったよ そこに行ったら 素直に家に帰るね?
0187 それで どこにあるんだ? その思い出の場所って
0188 キレイだね
0189 こっちは町か もう少し話をしたいな……
0190 レンズだよ 父さんの形見なんだ こうして空を見ると ほら……
0191 あれ?
0192 どういう意味があるんだい?
0193 どんなこと?
0194 いまの歌は?
0195 な なんでもないよ
0196 なんでもないってば!
0197 まあ あるにはあるけど……笑うなよ?
0198 アルはどうなのさ アルの夢って?
0199 だけど それだけ大切に守ってくれてるってことだろ?
0200 それは……

No.0201~0300

No. 内容
0201 えっ
0202 アル……
0203 送ってきたよ
0204 騎士……か
0205 いや まだまだかなわないなあ
0206 クォーク……
0207 ふああ……
0208 想像が付かないな そういうの
0209 外はバルコニーか 静かだな 風に当たると気持ちよさそうだ
0210 城か ここに住むなんて どんな気分なんだろう
0211 ……間違いない アルだ
0212 いや…… 昨日とは全然違うんだなって
0213 アル……
0214 じゃなくて カナン様 でしたね
0215 ですが……
0216 まあね 妖精か妖怪が化けてるんじゃないかって思ったくらいさ
0217 あはは……
0218 でも さっき泣いてたみたいだけど……どうかしたの?
0219 だけど……カナンはそれで
0220 ジル様 待ってください
0221 カナン様は本当にお加減がよくないのです もう少し休ませてあげてください
0222 婚約者なら もっとカナンのことを気遣うべきではありませんか
0223 静かに!
0224 ジル様 ここは私が防ぎます! その間にカナン様を安全なところへ!
0225 ちっ……カナン 下がって!
0226 これは マナミアと同じ魔法?
0227 え それは どういう……
0228 ここは危険だ カナン どこかに隠れていろ
0229 何を言ってるんだ! これは戦いなんだ 下手すりゃ死ぬことだって
0230 ……分かったよ 絶対に無理をするんじゃないぞ
0231 トリスタ将軍! 白騎士のタシャ!
0232 俺だって……
0233 当たり前だ!
0234 そんな訳ないだろ!
0235 エルザと申します
0236 ふぅ……何とか片付いたな 先を急ごうカナン
0237 カナン 行くよ!
0238 何だか落ち着かないな……
0239 ? 誰だあいつは……
0240 塔が!
0241 カナン俺が行く 後ろから支援してくれ
0242 カナン 下がって!
0243 王だと……? 貴様がグルグ族の王なのか
0244 くっ……カナン……
0245 ああ…… カナン… カナンは!?
0246 いや……
0247 ダメだ 俺が守らなきゃ カナン……
0248 カナンがさらわれた…… くそっ 何もできないなんて
0249 海に出る道は!?
0250 通してくれ 行かなきゃいけないんだ
0251 クォーク! 回復魔法は使わせるな!
0252 そうだ海だ! クォーク!グルグの奴ら 海から逃げる気だ!
0253 クォーク!
0254 クォーク 急がないと……
0255 あぁ カナンを救い出さなくちゃ
0256 追いつける! 行こうクォーク!
0257 カナンを カナンを返せ!
0258 くそっ! カナンを……渡すかよ!
0259 カナンを! カナンを返せ!
0260 待て……
0261 俺が…… カナンを守るんだ!
0262 カナン!
0263 よかった カナン 無事で……
0264 まずい! このままじゃ崩れる!
0265 海に飛び込むか?
0266 じゃあどうすれば…… クォーク まさか!?
0267 だけど……
0268 クォーク どうする?このままじゃルリ島からどんどん離れていくぞ
0269 わかった
0270 あれを伝ってか クォークも無茶言ってくれる
0271 あ ああ!先回りしてルートを確保する クォークはカナンを!
0272 ……
0273 行こう
0274 人の声……
0275 まだ気付かれていない…… 一気に飛び込めば
0276 待ってろ 今 助けを呼ぶ
0277 クォークとカナンを呼ばなくちゃ
0278 クォーク ここは抑えたよ
0279 まさか マナミアとユーリスが!?
0280 外にも気配が……
0281 いた 油断しているな 背中ががら空きだ
0282 カナン 待つんだ!
0283 カナン 勝手に先走っちゃダメだ 敵はどこにいるか分からないんだから
0284 クォーク! これ ユーリスのだ
0285 そうらしい クォーク 二人を助けよう
0286 俺たちがここにいることはわかってないってわけだ
0287 背後から 一気に攻撃できそうだ
0288 やめるんだ! 焦っちゃダメだよカナン
0289 固まってるな ひとりずつおびきだせればいける
0290 あいつらは片付いた あとは……
0291 リフトの扉が閉まっていて進めない
0292 からっぽだ…… どうする? クォーク
0293 ん? あれは…… ハシゴか
0294 これなら船倉まで行けるんじゃないか
0295 だいじょうぶか カナン 暗いから気をつけて
0296 カナン!
0297 一番下まで落っこちたし 船倉かな……
0298 なぁカナン ちょっと無茶をしすぎだよ もっと自分を大切に……
0299 カナン……
0300 俺だって 死んだ方が楽なのにって思うことはしょっちゅうあった

No.0301~0400

No. 内容
0301 だけど なんとか生きてきて……そして君に会えた
0302 本当言うと俺も あの日すごく楽しかったんだ 辛いことも忘れていられた
0303 生きていれば そういう思いがけないことだってあると思うんだ
0304 またあの流星雨を見にいける日だって いつかきっとくる
0305 だから……持っていてほしいんだ
0306 それを その日のために
0307 なにか 来るぞ……
0308 はは そうだね
0309 看守がいる 誰か捕まって……
0310 ユーリス…… 無事なのか?
0311 よし開いたぞ
0312 これじゃないのか
0313 鍵がかかっているな
0314 ル ルリ城からこの船に逃げ込む時に たまたまね
0315 ああ はぐれたけど この船の中に
0316 マナミア!
0317 いや 助けに来たんですけど……
0318 っ!! お待たせ 行こう!!
0319 クォークも一緒だったんだけど 途中ではぐれてしまったんだ
0320 そ そう そうなんだ
0321 ん? 鍵がかかってる
0322 出たな
0323 気のせいか?
0324 クォーク!! 生きていたのか……
0325 ユーリス 頼んだぞ
0326 頼むよ アル
0327 あぁ あとはこの船の頭を抑えるだけだな
0328 あぁ 行こう
0329 ああ
0330 敵は一人 そんなはずがない……
0331 これは…… こんな物を壊せるなんて この船は怪物でも飼っているのか
0332 あそこが船長室か
0333 あぁ 行こう
0334 わかった任せてくれ
0335 いやユーリス チャンスは最大限に活かさないと
0336 え?
0337 クォーク 俺からも頼むよ
0338 いや そういうことじゃなくて……
0339 そ そうだな……実は俺もよくは知らないんだ
0340 いや 別にアルとはそういう関係じゃ……
0341 クォーク ありがとう カナンのこと……
0342 そんなつもりじゃ……
0343 そんなことはないさ
0344 でも……やっぱり城には戻りたくないのか?
0345 どうだろう まだ決まってはいないよ 危険な場所だったら 大変だからね
0346 ユーリス
0347 ユーリス どこへ行くんだ?
0348 どうしたんだよそんな顔をして どこへ行くつもりなのか教えてくれないか?
0349 船の残骸? なんでそんなものを
0350 ユーリス さっき言っていた船の残骸 もう調べてきたのかい?
0351 何してるんだ? こんなところで
0352 へぇ…… 見たことないのばっかりだ
0353 やっぱり 戦争で?
0354 この島にはまだ生命力が残ってるのかな
0355 マナミア 一人で行こうなんて考えてないよね?
0356 こんなところに船が……
0357 ユーリス 待つんだ!
0358 潜れそうだな ユーリス ちょっと先を見てくる
0359 ここなら行けそうだな
0360 っと
0361 ユーリス! まずい 囲まれた!
0362 ほら やっぱりついてきてよかった
0363 マナミアはいないんだ どうすれば……
0364 ここなら毒消しがあるかもしれない
0365 待ってろ 毒消しを探してくる すぐに戻る
0366 はは 上等だ
0367 今ユーリスを助けられるのは俺だけだ なんとかしなきゃ
0368 急がないとユーリスが ……毒消しの薬さえあれば……
0369 これで…… ユーリス 今行くから
0370 だいじょうぶか ユーリス
0371 ここから昇ろう
0372 大丈夫か? 無理はするなよ?
0373 なぜここだけカーテンが……?
0374 鏡か……
0375 ユーリス 今なにか聞こえなかったか?
0376 上か……
0377 待てユーリス!!
0378 クォーク! どうして
0379 マナミアも
0380 ユーリス! 黙ってないでなにか
0381 この壁は壊せそうだ
0382 これじゃ通れないな ユーリス このタル壊せるか?
0383 マナミア!魔法を!
0384 クォークを助けるには……
0385 ユーリス! あの樽を吹っ飛ばせ!
0386 ……! ユーリス! あの樽を崩してくれ!
0387 ユーリス! あの魔法使いを狙ってくれ!
0388 これ 船の名前かな 汚れててよく読めないな……
0389 お父さんの!?
0390 ユーリスも その噂を信じてるのか?
0391 ……行こう きっと何か 本当のことを知る手がかりが残ってるよ
0392 ここで行き止まりか……?
0393 なんだ これ…… 食事が並んでる
0394 ん? 動きそうだ
0395 ユーリス!
0396 ここで最後か……
0397 ユーリス! 無事……か
0398 !?
0399 こいつ 俺じゃない!
0400 なんだこいつら こっちの行動を全部まねしてくる!

No.0401~0500

No. 内容
0401
0402
0403
0404
0405
0406
0407
0408
0409
0410
0411
0412
0413
0414
0415
0416
0417
0418
0419
0420
0421
0422
0423
0424
0425
0426
0427
0428
0429
0430
0431
0432
0433
0434
0435
0436
0437
0438
0439
0440
0441
0442
0443
0444
0445
0446
0447
0448
0449
0450
0451
0452
0453
0454
0455
0456
0457
0458
0459
0460
0461
0462
0463
0464
0465
0466
0467
0468
0469
0470
0471
0472
0473
0474
0475
0476
0477
0478
0479
0480
0481
0482
0483
0484
0485
0486
0487
0488
0489
0490
0491
0492
0493
0494
0495
0496
0497
0498
0499
0500

No.0501~0600

No. 内容
0501
0502
0503
0504
0505
0506
0507
0508
0509
0510
0511
0512
0513
0514
0515
0516
0517
0518
0519
0520
0521
0522
0523
0524
0525
0526
0527
0528
0529
0530
0531
0532
0533
0534
0535
0536
0537
0538
0539
0540
0541
0542
0543
0544
0545
0546
0547
0548
0549
0550
0551
0552
0553
0554
0555
0556
0557
0558
0559
0560
0561
0562
0563
0564
0565
0566
0567
0568
0569
0570
0571
0572
0573
0574
0575
0576
0577
0578
0579
0580
0581
0582
0583
0584
0585
0586
0587
0588
0589
0590
0591
0592
0593
0594
0595
0596
0597
0598
0599
0600

No.0601~0700

No. 内容
0601
0602
0603
0604
0605
0606
0607
0608
0609
0610
0611
0612
0613
0614
0615
0616
0617
0618
0619
0620
0621
0622
0623
0624
0625
0626
0627
0628
0629
0630
0631
0632
0633
0634
0635
0636
0637
0638
0639
0640
0641
0642
0643
0644
0645
0646
0647
0648
0649
0650
0651
0652
0653
0654
0655
0656
0657
0658
0659
0660
0661
0662
0663
0664
0665
0666
0667
0668
0669
0670
0671
0672
0673
0674
0675
0676
0677
0678
0679
0680
0681
0682
0683
0684
0685
0686
0687
0688
0689
0690
0691
0692
0693
0694
0695
0696
0697
0698
0699
0700

No.0701~0800

No. 内容
0701
0702
0703
0704
0705
0706
0707
0708
0709
0710
0711
0712
0713
0714
0715
0716
0717
0718
0719
0720
0721
0722
0723
0724
0725
0726
0727
0728
0729
0730
0731
0732
0733
0734
0735
0736
0737
0738
0739
0740
0741
0742
0743
0744
0745
0746
0747
0748
0749
0750
0751
0752
0753
0754
0755
0756
0757
0758
0759
0760
0761
0762
0763
0764
0765
0766
0767
0768
0769
0770
0771
0772
0773
0774
0775
0776
0777
0778
0779
0780
0781
0782
0783
0784
0785
0786
0787
0788
0789
0790
0791
0792
0793
0794
0795
0796
0797
0798
0799
0800

|