※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


ED5

Scene Card - フェイト(公正)
Scene Player - 陣内貞宗
登場:シーンプレイヤー以外登場不可

 陣内貞宗に与えられた任務は終了した。
篁綾との最後の通信が開かれる。

RL/篁綾:「当初の目的であった九頭竜の発動阻止は達成」
RL/篁綾:「ただ、予想より浄化派の計画の進行が早く、九頭竜に関する情報には隠蔽を強行」
陣内: 「申し訳ありません」
陣内: 「パスコード確保に慎重を期したため、コピーの存在を失念していました」
RL/篁綾:「その結果、九頭竜を利用した各軍需業界への技術力アピール計画は頓挫しました」
RL/篁綾:「結果的に九頭竜のリスクマネジメント予算が、十分な成果といえるでしょう」
RL:淡々と評価を述べていく。
陣内: ‥‥(そこまで考えていたのか) 内心色々と思いつつ
RL/篁綾:「今回の事件に関して一社員として何か思うところはありますか?」
RL:急に問いかけられる。ずいぶん珍しい事だ。
陣内: 「‥‥そうですね」珍しい事もあるものだ、一瞬思案して
陣内: 「私は弱肉強食でいう所の食う側でよかった、という所でしょうか」
RL/篁綾:「なるほど。興味深い意見です」
RL/篁綾:「今回は御苦労様でした。我が社に十分な利益をもたらしたと評価します」
RL/篁綾:「通信終了後、直ちに通常の任務に戻ってください」
陣内: 「‥‥通常任務に移行か。コントロール、リンクを切る。またな」

 そして、最後の通信は終わり。――そして、沈黙が訪れた。

陣内: 「…久しぶりに家族のところに帰るとするか」リンクを切って歩き出す
陣内:  世界の法が弱肉強食だというのならば‥‥
陣内: 力の無い者が生きるには、他の誰かを殺し、その肉を与える者が必要だ。
陣内: 自分にとって何よりも大事な者を生かすために、己を殺し戦い続ける。
陣内: メガコーポの繁栄が生む影を渡る、この道を選んだ事に悔いは無い。
陣内: 以上

Scene End


舞台裏


RL:よっしゃラスト!ご注文をどうぞ♪←
フシアナ: うにゃー。どうしようかなぁ。
フシアナ: 事件自体が完全にgdgdにされたから、もうそれ関連は言及しない方針でいくけどw
フシアナ: そうなると「日常描写」または‥‥?ということになるんだよね。

RL:もうRLは-***Scene Endしか用意してないよ!w
神戸: ちょwww
陣内: ハハハ
小柳: まあ、それ以外は不要でしょうw
RL:ニヤニヤ
フシアナ: なんて無茶ブリだーっ?!w