※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


千早側ハンドアウト


 千早側キャストは「ワークス:千早(地上)」または「ワークス:フリーランス」を取得してもよい。

+PC1専用ハンドアウト

PC1専用ハンドアウト

推奨スタイル:エグゼクまたはクグツ
コネ:千早雅之  推奨スート:スペード

 キミは、千早グループにおける企業間抗争のスペシャリストだ。
今回の任務はIANUSの専門家クライン博士と、彼が開発した
次世代IANUSの試作品を確保する事だ。この任務の成否は、サイバー
ウェア市場における千早の命運を決める。

 しかし、同様にイワサキもこれらを手中に収めんと行動を開始して
いるようだ。彼らに対抗するため、キミは社内外のプロで編成した
特別チームの作戦指揮を任された。

+PC2専用ハンドアウト

PC2専用ハンドアウト

推奨スタイル:カブトまたはクグツ
コネ:フィーナ  推奨スート:クラブ

 キミは、千早重工広報処理課に所属する腕利きのエージェントだ。
 今回の任務はN◎VAで試作品が開発された次世代IANUSを奪取する
作戦への参加だ。現在、この次世代IANUSの試作品は、開発者の娘である
フィーナという少女に埋め込まれている。

 イワサキなどの各企業が彼女を手に入れようとしている中、キミは彼女
をエスコートし、無事に千早の庇護下に収めなければならない。

+PC3専用ハンドアウト

PC3専用ハンドアウト

推奨スタイル:カゲまたはチャクラ
コネ:篁綾  推奨スート:ダイヤ

 キミは、千早グループが行う次世代IANUS確保作戦における荒事担当として
集められたプロフェッショナルの1人だ。キミが今回の作戦に参加したのは、
報酬がよいのはもちろんだが、なにより相手がイワサキだという事にある。

 何度かのビズで、キミは篁綾を筆頭とするイワサキの連中に煮え湯を飲まされて来た。
そんなキミにとって、今回の仕事はヤツらに一泡吹かせる絶好の機会なのだ。

+PC4専用ハンドアウト

PC4専用ハンドアウト

推奨スタイル:カゼまたはタタラ
コネ:クライン博士  推奨スート:クラブ

 キミは、千早グループが行う次世代IANUS確保作戦における輸送担当として
集められたプロフェッショナルの1人だ。今回の作戦目標であるクライン博士は、
奇しくもキミの友人である。

 彼は次世代IANUS開発後、様々な企業から目をつけられ、行方をくらませていた。
彼を安全な環境におくためには、千早の元で研究を続けさせるのが最善の選択と
いえるだろう。

+PC5専用ハンドアウト

PC5専用ハンドアウト

推奨スタイル:ニューロまたはフェイト
コネ:千早雅之  推奨スート:ダイヤ

 キミは、千早グループが行う次世代IANUS確保作戦における情報担当として
集められたプロフェッショナルの1人だ。ニューロエイジ有数の大企業である
千早グループ直々の指名という名誉。

 そして、それ以上にキミの興味をそそるのは、標的である新型IANUSだ。
 千早の技術力で実用化されれば、ニューロエイジの生活はまた一歩進化する。
それを目にするためにも、このビズは成功させなければならない。



イワサキ側ハンドアウト


 イワサキ側のキャストは「ワークス:イワサキ」または「ワークス:フリーランス」を取得してもよい。

+PC6専用ハンドアウト

PC6専用ハンドアウト

推奨スタイル:エグゼクまたはクグツ
コネ:篁綾  推奨スート:スペード

 キミは、イワサキ・グループにおける企業間抗争のスペシャリストだ。
 今回の任務はIANUSの専門家クライン博士と、彼が開発した次世代IANUSの
試作品を確保する事だ。現在、千早の寡占状態にあるサイバーウェア市場の
シェア奪回には、次世代IANUS入手は必要不可欠である。

 もちろん、千早もこれらを手中に収めんと行動を開始しているだろう。
キミは社内外の人材を活用した特別チームを指揮し、必ず任務を成功させ
なければならない。

+PC7専用ハンドアウト

PC7専用ハンドアウト

推奨スタイル:カブトまたはクグツ
コネ:フィーナ  推奨スート:クラブ

 キミは、イワサキ情報処理局に所属する腕利きのエージェントだ。
 開発中の次世代IANUSを手に入れるという今回の任務では、千早の工作員たち
との戦闘が想定されている。その中でキミの役割は、次世代IANUSの試作品を
着用するフィーナという少女を確保することにある。

 千早の手勢からフィーナを無事に保護し、イワサキの管理下に置かねばならない。

+PC8専用ハンドアウト

PC8専用ハンドアウト

推奨スタイル:カゲまたはチャクラ
コネ:千早雅之  推奨スート:ダイヤ

 キミは、イワサキ・グループが行う次世代IANUS確保作戦における荒事担当として
集められたプロフェッショナルの1人だ。キミが今回の作戦に呼ばれたのには、腕を
見込まれた以外にも理由がある。

 何度かのビズで、キミは千早雅之をはじめとする広報処理課の連中と幾度となく
対立した。その経験がクライアントの篁綾に見込まれたのだ。
今回の仕事は、キミにとってもこれまでの千早と決着をつけるいい機会なのだ。

+PC9専用ハンドアウト

PC9専用ハンドアウト

推奨スタイル:カゼまたはタタラ
コネ:クライン博士  推奨スート:クラブ

 キミは、イワサキ・グループが行う次世代IANUS確保作戦における輸送担当として
集められたプロフェッショナルの1人だ。今回の作戦目標であるクライン博士とキミは
旧知の仲である。

 次世代IANUS開発後、各企業から目をつけられた彼は、その完成のために研究を続ける
場所を探していた。そんな彼にとって、イワサキの研究室は最良の場所と言えるはずだ。

+PC10専用ハンドアウト

PC10専用ハンドアウト

推奨スタイル:ニューロまたはフェイト
コネ:千早雅之  推奨スート:ダイヤ

 キミは、イワサキ・グループが行う次世代IANUS確保作戦における情報担当として
集められたプロフェッショナルの1人だ。開発中のIANUSは、人間とウェブを高度に
融合化させるという興味深い機能を持つという。

 本当ならば、電脳社会であるニューロエイジに新たな変革をもたらす可能性がある
かもしれない。キミがこの仕事を引き受けたのも、イワサキのもとでなら、それが実現
されるだろうと考えたからだ。