※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 痛い発言集

2010年上半期
・奥居香・スカパラに頼んで書いてもらった歌で打倒サザンを宣言
 
2010年下半期
 
・バラエティ舞台に出演することが決まった際「なんでボキが出るのかわからない」 
・事務所のゴリ押しでサマソニに出ることが決まり、その前夜に「ヘキサゴンの収録はテンション下がる」  
・ヘキサゴンのイベントは「ボキの本業は歌手でライブがあるんで気が回りません。興味なし」と発言  
・番組の収録で「捨てたいけど捨てられないもの」のお題に 
 「ファンから貰った手作りのプレゼント」を堂々と挙げて周囲を唖然とさせる 
・「自分を動物に例えると?」の質問には、他の共演者が「猫」や「犬」と答える中つるのだけ「ペガサス」と回答  
・朝日のインタビューに「ボキはお茶の間でもロック界でも顔が利くからお互いの架け橋になりたい」と勘違い発言  
・同文で「不器用な人にあこがれはあるのですが、何でもできてしまう器用な自分も、 
 またちょっと好きだったりするので。」とまた天狗発言  
・ツイッターで子供のテスト誤答を晒し、 
 それを注意した人に「余計なお世話」「出た!真面目発言」などと嫌味を言う  
・「この飲み会は絶対に無駄にはならない」利用できそうな人としか飲み会をしないと発言 
・来年のマニフェスト として  
『僕は「イクメン廃止」です、今年1年凄いイクメンイクメンって言われたんですが… 
 僕は無理矢理育児してた訳じゃないので何か心にひっかかってたので  
 いい意味で来年はイクメンと言う言葉が廃止になり自然な育児に繋がれば良いと思います』 
と厚生労働省が普及させるべく押してきたイクメンを全否定  
 * 流行語大賞2010では流行語トップ10賞をつるのがイクメン代表として授賞式に出席している
 
 2011年
1月9日父の49日の日
・今から 張り切って オヤジをお墓に入れてきます! 笑 
・無事に親父の ノウコッツ 終わりました! 
 ノウコッツ も終わって一段落したとこで、母ちゃんも連れてペロッと南国ってきますわ。 初乗り。。たのせみ☆