※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 【CD予算内訳】 

25.0% CD販売店や小売店の取り分 

_5.0% マスターテープ●曲分の制作費 

 
_0.6% 製造原価(ジャケットデザイン料) 
 
_6.4% 製造原価(CDそのものの盤、ケース、歌詞カード) 
 
_5% 音楽制作費(レコーディングスタジオ代、バックミュージシャンのギャラ)→スタジオ、機材スタッフ、演奏者 
 
_6% 著作権印税→作詞、作曲者、音楽出版社 
 
_1% 歌唱印税 
 
15% 宣伝費(テレビラジオのCM、新聞広告) 
 
41% レコード店協力費(人件費、輸送費、イベント代) 
 
 
広告などの宣伝費は事務所やポニキャが予想する売上金額のMAX15%
 
CDの新聞広告だけでおおよそ2100万円かかる 
 
●アルバム 
3500円×枚数×15%=2100万 
よって売上に必要な枚数4万枚 
 
●シングルCD
1050円×枚数×15%=2100万円 
よって売上に必要な枚数=各13万3千万枚 
 
●DVD付きシングル 
1400円×枚数×15%=2100万 
よって売上に必要な枚数は10万枚 
 
つるの剛士の広告は新聞広告だけではありません
 
 
つるの本 
 
『つるっつるの脳みそ』70,000部 
↓ 
『つるのひと声』25,000部 
↓ 
絵本『ぴっぴっぴー!』9,500部 
↓ 
『らくらく子づれリゾ婚』4,000部  ←返品率70%最近80%に数字を伸ばす 
↓ 
絵本『9歳の恋の教科書』700部