※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

つるのツイッターより抜粋


@takeshi_tsuruno: 福島、双葉町のサーファー仲間、
そして、今、現に一昨日まで原発で命がけで働いてた仲間から悲痛な声で電話が。。
壮絶な現場での話を聞いた。
『現場に食料が届かない!』さらに圏内で言われた通り自宅待機している皆さん、親戚も。
あぁ、、奥さんの故郷、大好きな福島、
なのに、何もできない歯痒さ!

@takeshi_tsuruno:深夜福島いわきから去年末生まれたばかりの赤ちゃんを連れ
義理の弟夫婦がようやく着いた。元気でよかった 凄い時代に生まれてきた力強い命
避難所で自宅で待機を強いられている南相馬市、いわき市の皆さんにガソリンを!
物資を!と訴えることしかできない歯痒さ、クソウ!

@takeshi_tsuruno:被災地にガソリンを届けたい ガソリン入れないと仕事ができない
いっそのこと今は皆で覚悟を決めてベクトルの方向をひとつにすることは無理なのかなあって。
東日本だけではなくもはや日本列島全体の災だとおもう
いつか皆で乗り越えたときのことを想像しながら とにかく歯がカユイ!






温度が上がらないので動いてもいなかったのに
突然いままでにガソリン・物資をと訴えてきたがごとくツイートを始める
最後の最後に歯がカユイと入れてゲスさを露呈