無題:3スレ目120


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

120 名前:よっしゃ[] 投稿日:2010/12/03(金) 17:58:27.85 ID:YJbL8xSb0 [12/17]
「おう、黒猫。俺んちに何か用か?」

「え?桐乃?今日はいねえぞ。モデルの仕事だ」

「こ、これからお前んちに!?」

「いやいやいや嫌じゃないぞ!おっしゃ行ってやるさあ行こうぜ!」

「おいおい、そんなにニヤニヤすんなよ。まったく…」

121 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/03(金) 18:05:01.87 ID:YJbL8xSb0 [13/17]
「おじゃまするぜ」

「へえ、意外と部屋綺麗だな」

「おう、サンキュ」ゴクッゴクッ

「珍しい味がするな。このジュース」

「で、連れてきた理由はなんだ?」

「桐乃?あいつがどうかしたか?」

「はあ!?あいつは妹だぞ!?そんな関係になるわけねえだろが!」

「いや、まあ、兄としては好きだぞ。兄としてな!?」

「ちげえって。俺はそんな対象であいつを見てなんかねえよ」

「…は?チャンス?なんのことだ?……!?」

123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/12/03(金) 18:09:04.48 ID:YJbL8xSb0 [14/17]
「……」

「……」

「はっ!」

「おい!なんだよこの縄!黒猫!」

「あ?ああ、お前のことは好きだぜ?そんなことよr」

「!!?」

「………」

「………」

「ぶはあっ!!」

「ハァ…ハァ……」

「おまっいきなりキスなんt」

「!!!」

125 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/12/03(金) 18:15:10.01 ID:YJbL8xSb0 [15/17]
「ハァ…ハァ…」

「一体…どうしたんだよ黒猫……」

「!!!!」

「………ブハァッ!」

「わかった!お前が俺のこと好きなのは分かった!わかったから!」

「桐乃とお前?んなの比べらんねえよ!」

「お前どうしたんだよ!いつもの黒猫じゃねえよ!」

「……おい…なにやってんだ…!」

「やめろ!こういうのはちげえだろ!」

「もっと愛し合ったやつらが、!!!!」

127 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/03(金) 18:22:14.82 ID:YJbL8xSb0 [16/17]
「…ハァ…ハァ…」

「やめ…ろ…!チャックを下げるな!」

「!…それだけは駄目だ!」

「やめてくれ頼む!」

「…嫌いなわけねえだろうが…誰が嫌うってんだ…!」

「だがこれは違うだろ!?落ちついてくれ黒猫!」

「頼む…頼むから…」

「あ…ああ…はい…る…」

「ぐ、うう…うああっ!」

「あああああああああああああ!!!!」
(省略されました続きを読むにはここをクリックしてください)
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。