※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

きのこ
42 名前:特厨非FAN ◆AntiT24WoA [] 投稿日:2010/06/21(月) 23:41:06 ID:TPgPaL9t0
福岡県にある、杉沢村と並ぶスーパーオカルトスポット犬鳴村の話。
犬鳴峠ってのは地図にも書いてあるんだけど、犬鳴村自体は恐ろしい事に地図から抹消されてるんだ。

とある福岡の主要幹線道路から細い道が分かれていて、そこが村の入り口なんだけど、
しばらく行くと、「この先、日本国憲法つうじません」って看板があるらしいんだ。

さらに先に進むと、広場があって、そこに島根ナンバーのボロボロのセダンがあるんだって。
以前、興味本位で村に近づき、帰って来なかった島根の若いカップルが乗っていた車だという話も聞く。

実際そこに遊びに行った大学生5人も、村に入った直後に、斧を持ったものすごい形相の村人達に怯えて、
ほうほうの体で逃げ帰ってきたらしい。彼らが乗ってた車体後部は斧で抉られて、グチャグチャになってたのを見て震え上がったんだって。
なんとか逃げ切れてよかったけど、村人は車でも追いかける程の足の異常な速さだったんだって。

また、深夜に村に探検に行った別の人の話によると、夜にも関わらず黙々と畑を耕す
一人の婆さんがいたそうだ。そして何故か畑やら婆さんやらがぼうっと薄く白い霧に覆われて、辺りは深夜でもほのかに明るかったんだそう。

この村の正体については諸説あるけど、有力なのは、江戸時代より昔から、激しい差別を受けてきて、村人が外部との交流を一切拒んで
自給自足の生活をしてるんだそう。外部との交流を断っている上に、女性も少ないため近親相姦を続けているんだって。
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る