※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


★今回予告
ここ最近毎日 のように降る雪
この地方では珍しいことだ
そんな中、一人の少女は願い続けた
何時か、再会の春が来ることを
春は、まだ遠い

★ハンドアウト
PC1ハンドアウト
カヴァー/ワークス 任意/任意
ロイス:クーと名乗る少女 感情は庇護/不安を推奨
君が雪の降る街を歩いていると
小さな女の子が傘もささず、誰かを待っているのを見つけた
こんな子を放っておくなんて許せない、と思った君は
少しだけ、話をすることにした

PC2ハンドアウト
カヴァー/ワークス 任意/UGNチルドレン
ロイス:榛原未来 感情は連帯感/恥辱を推奨
未来は君と同じころから施設に居るチルドレンだ
その未来から、君に一つの頼みがあると言う
一人、知り合いを探してほしいと言う
仲間のよしみで、話を聞くことにした

PC3ハンドアウト
カヴァー/ワークス 任意/任意
ロイス:事件の犯人 感情は好奇心/厭気を推奨
最近降り続く雪はジャームの仕業である
UGNの関係者がそう漏らしていた
幸か不幸か、聞いてしまった君に白羽の矢が立てられたらしい
日常に帰るため、早く終わらせる決意を固めた

PC4ハンドアウト
カヴァー/ワークス 任意/任意
ロイス:PC1 感情は友情/憐憫を推奨
この大雪でも、生活のためには出掛けなければならない
そんな中、幼女と一緒に居るPC1を見かけてしまった
あのPC1にロリコン趣味があったなんて
ため息一つが口から漏れ出していた

PC5ハンドアウト
カヴァー/ワークス 任意/UGN関係者
ロイス:榛原未来 感情は有為/隔意を推奨
近々、この支部ではEXレネゲイドの研究がおこなわれるらしい
そのため、FHからの刺客が襲ってくる可能性がある
そう聞いて、君はこの街に出張してきたのだが
雪ばかりが君を歓迎していた

ゼラニューム: まぁPC2で
らくがん屋: 当然ハンドアウト見ながらでいいんだよね?
燃えカス: 風堂の性格的にPC1を
GM: ですです
ほーらい: PC3か4だね
らくがん屋: 3か4なんだけど
ほーらい: 燃えちゃんのキャラを知ってそうなほうが4がいいいけど
GM: こればかりは1d100で結党して貰おうか
燃えカス: 風堂は顔はそこそこ広いから
らくがん屋: 燃えちゃんのワークスなんだっけ
GM: 大きいほうが4、小さいほうが3で
ほーらい: なんでもや
燃えカス: キャラシみなさいw 何でも屋
らくがん屋: 俺3ほーらいさん4がいいかと思ったけどw
燃えカス: UGN関係者なら便利屋としては知られてる と思ってくれ
ほーらい: ダイスで決めちゃうかい先生?
GM: ふーちゃんは?
花鳥風月: 5
ほーらい: んじゃ先生の案で行こうかな
GM: おk
らくがん屋: あいあい
ゼラニューム: 先生が3か
GM: よし、では…次に自己紹介を行います
GM: 本来はPC1から順にやっていくのですが
GM: PC1が緊張しているならPC3→PC4→PC1→PC2→PC5でいいですよ?w
公城: 慣れてる人を先に、とw
美津理: なんであたしに振るのよ・・・w
GM: えぇ
風堂: 緊張していないというと嘘になるが まぁ折角だしさっさと済まさせてもらおう
GM: 自己紹介は、キャラ口調でも良いですし、外からの説明でもおっけーです
風堂: 了解した
風堂: えっとそれでは・・・
GM:
風堂: 「風堂 迅 ふどう しゅん という、UGNに限らず、報酬をもらっていろんな仕事をしている
風堂: いわば『何でも屋』だな 何かあれば相談に乗るよ
風堂: あーっと・・・年は20 一応表では学生をやってるけど まぁあんまり友人は多くはない
風堂: シンドロームは《ハヌマン》のピュアブリード スポーツチャンバラの経験があるから、それなりに戦闘はできるとは・・・思う
風堂: ・・・まぁ、こんなところか 正直喋るのはそこまで得意ってわけじゃないが別に人が嫌いなわけではないから いい関係で居られたらと思うよ」
風堂:
GM: では、PC2
GM:
公城: 佐々木 公城(ささき きみしろ)、16歳UGNチルドレン
公城: シンドロームはソラリス
公城: 両親がUGNの研究者で結構アレな人で小さい頃にネレゲイドウィルスに感染させられる
公城: そのままUGNチルドレンとして育っていった
公城: 荒事はあまり得意ではないけどそれなりに任務もこなし、UGNや警察にコネを持っている
公城: 年下やオーヴァードに目覚めたばかりの人への面倒見がよく、それなりに人気はあるようだ
公城: 昔任務で伊庭宗一に遭遇し、その事から彼に対して憎悪を抱いている一面もある
公城:  
GM: では、PC3
GM:
美津理: はーい! 杉平美津理(すぎひらみつり) 17歳の女子高生ですっ!
美津理: シンドロームはモルフェウス。将来の夢は探偵です!
美津理: 本当は、伊庭宗一に初恋の人を殺された恨みを晴らしたい、って想いがあるんだけどね・・・表には出さないよ
美津理: UGNにはイリーガルとして関わっています。よろしくねっ!
美津理:
GM: では、PC4
GM:
近衛: はい、私の番ですね
近衛: 私は近衛朱海、24歳で仕事は…町の困った人を助けて気持ちお礼をもらうお仕事かな。
近衛: 警察さんやUGNの人から、近所のおばあちゃんまで、いろいろ。
近衛: まぁ、頼まれると断れなくってあんまお金ももらってないんだけどね。
近衛: 一応フリーターって感じでバイトもしてる…どっちが本職かわかんなくなったりするけど~…
近衛: 風堂君とは仕事仲間で商売敵ってとこかな?客層が違うから情報交換なんかで結構頼りにしてるよ
近衛: シンドロームはサラマンダーのピュアブリード。炎も氷も操れるわ。
近衛: 割と運動神経はいいみたいで、結構修羅場もくぐってるから頼りにしてよね。
近衛:
GM: では、PC5
GM:
一条: あたしは一条香奈枝、一応UGN所属ってことになってる
一条: シンドロームはサラマンダーとハヌマンのクロスブリード
一条: 自己紹介は苦手なんだがな・・・、とりあえずこの拳で敵を潰せられるならなんだっていいんだ
一条:
GM: はい、皆さま自己紹介ありがとうございました
GM: ここでPC間ロイスを決められる方は、どうぞお決めください
GM: まだの方は、まだ、と行ってくださいな
風堂: それではとりあえずPC2とPC3の方に いいかな?
GM: いや、PC2だけっすよ
公城: 美津理さんに連帯感/不安を
風堂: ああ、了解
風堂: 佐々木 公城に 誠意/嫉妬 でロイスを結びます
美津理: PC3→4で、朱海さんに憧憬/嫉妬 でロイスを
美津理: 以前に朱海さんに助けられて憧れを抱きました
近衛: 助けてたのかー
一条: まだ
美津理: 「こんな女性になりたい」と「うらやましい」の二律背反です!
GM: 近衛は?
公城: 美津理さんには自分と年の誓いオーヴァードとしての連帯感、そしてなんとなく危なっかしさを感じての不安、かな
近衛: んーと、香奈枝ちゃんには好奇心/恐怖で
GM: おk、覚えておきなさいよ
GM: では、よろしくお願いますね
近衛: 世間慣れしてなくってちょっとかわいいなって感じで
公城: よろしくお願いします
近衛: よろしくね
風堂: よろしくお願いします
一条: よろしく