※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

基本政策

税率

 基本的に5%とし、必要に応じて3~7%の範囲で調整。但し、当面は復興の為に上限を10%に設定。

兵力

 15000~20000人を目安とし、情勢によっては増員。

開拓対策費

 原則満額(一千万)とする。

治安対策費

 開拓対策費同様原則満額(一千万)とする。

賞罰基準

免税対象者

  • 開店3日以内の方で要請があった方(3期免税)
  • 再出発2日以内の方で要請があった方(2期免税)
  • 禁書被害を受けた方(3期免税)
(無被害の場合は1期免税)
  • 領主が勝利した場合に義勇兵を派遣していて、要請があった方(派遣人数も勘案し3期以下の免税)
  • 領主が倍税の終了を忘れた場合(忘れてた期間)
  • ギルド外から薔薇帝国に投票してくれた方の中から抽選で3名(1期免税)

倍税、取り締まり、禁書発動承認対象者

  • 反乱開始2日前までに掲示板にて宣戦布告(政策の公開)の無い反乱を起こした方(永久倍税と取り締まり1回)
  • 反乱開始2日前までに掲示板にて宣戦布告(政策の公開)の無い反乱に加勢した方(5期倍税)
  • 兵士の数が30分たっても10000人に満たない反乱を起こした方(永久倍税と取り締まり)
  • 禁書を発動した方(永久倍税と取り締まり1回)
  • 有人ギルドへのギルドブレイクを行った方(永久倍税と除名と取り締まり1回)
(誰がやったかわからない場合は全員の肩書きを1週間外す)
(ギルド間で解決したと報告があった場合は倍税は3期、肩書き取外しは2期のみ)
  • 1つの店から買占め(販売在庫数の1/3以上の購入)を行った方(2期倍税)
(但し、これに関しては被害届が出された場合のみ)
  • 薔薇帝国より警告の手紙が届いたのに上のような行為を行った方(永久倍税と取り締まり現行回数)

特別政策

イベント免税制度

概要

街振興に寄与するような安売り等の多少なりとも自費負担を必要とするイベントを開催した者に対し免税措置によって支援する制度。

適用条件

以下の二点について審査し、必要に応じて三期以下の範囲で免税措置を決定する。
  • 自費負担があること
  • 実施5日前までに領主に申請し、3日前までに掲示板で告知すること

備考

掲示板発表前であれば、イベント中止に関するペナルティは無し。但し、これを過ぎてから中止された場合は違約加重税として1期倍税処分を科す。

叙勲制度

制度は、イベント実施や寄付、倍税協力等、街に対して貢献があったと認められる方を表彰させて頂く制度です。
位置づけとしましては、あくまで領主が私的に行う物であり、その効力に関しては一切の保証がないことを一応明記しておきます。
勲章の種類は以下の通りです。
表彰は掲示板にて発表し、開設予定の告知ページにて管理致します。

ワールド平和賞(金賞~銅賞)

志願倍税を行われた方を対象とします。
定期的に叙勲審査を行い、その時点で倍税対象の方々がそれぞれ新規受章か上位勲章への昇格叙勲となります。

第一財政賞(金賞~銅賞)

寄付をされた方を対象とします。
寄付額200万円に付き一階級の割合で叙勲されます。

第二財政賞(金賞~銅賞)

寄付金の受け取り(殺人的な量のゴミが溜まります)を代行して頂いた方に、寄付額200万円に付き一階級の割合で叙勲されます。

第一振興賞(金賞~銅賞)

前述のイベント免税が適用されるような(辞退された場合も含む)イベント一回実施に付き一階級の割合で叙勲されます。但し、イベント免税を辞退された方は二階級特進とします。

第二振興賞(金賞~銅賞)

政策に関する提言及び発言の内、特に街に対し有益であると判断された場合に一回に付き五階級以下の叙勲を行います。

第一特別功労賞(金賞~銅賞)

前述の対象には当てはまらないものの、街に対し多大なる貢献があったと認められるときに叙勲します。

第二特別功労賞(階級無し)

前述の叙勲では功績に対して相当する階級が無くなった場合で、街に対し特段の貢献があったと認められるときに叙勲します。

特別記念賞(金賞~銅賞)

前述された分野において功績を残したが、叙勲基準に満たない場合に必要に応じて叙勲します。