※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

鬼火玉



  • 解説
自立系、生体相棒。炎のように紅い身体をしている。
鬼火玉とはその外見及び名前から正体不明の不審火
‥‥アヤカシの類であると考えられがちだが、
実際は石鏡の湖に見られるケモノの類である。

空を飛ぶことができるが地上2m程度が限界であり、
スピードも長時間は早く出せない。
知能は獣並で、性格は人懐こいが、
どんな強敵を相手にしても物怖じしない意思の強さを持っている。
初期段階ではあまり役に立ちませんが、
成長するにつれて能力が大きく向上していく。

初心者から上級者までお勧めの相棒といえるだろう。

  • 成長テーブル
100 70 60 40 40 60 50 60 45 50
                   
110 80 70 50 50 70 60 70 50 55
120 90 70 50 50 70 60 70 50 61
120 90 80 50 50 80 70 70 55 61
                   
130 100 90 60 60 90 80 80 54 64
140 100 90 60 60 90 80 80 59 64
140 110 90 70 70 90 80 90 59 70
10                    
11                    
12                    
13                    
14                    
15                    
16                    
17                    
18                    
19                    
20                    

コメント欄
名前:
コメント: