※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

鷲獅鳥



  • 解説
 人里離れた山奥に生息するたいへん強力なケモノ。
 鷲のような頭と翼、前足の鉤爪を持ち、
下半身はまるで獅子の如き姿をしている。
その大きな翼で空を我が物顔で飛び回り、
鋭い鉤爪で攻撃するという。
 その機動性と攻撃力はたいへん魅力的なものだが、
一方、龍などと違って鱗による鎧も発現しない
など防御力では大幅に劣り、打たれ弱い。
 獰猛かつ攻撃的で、
縄張り意識が強く誇り高い鷲獅鳥はなかなか人に馴染みにくく、
主従関係も友情や親愛の情ではなく、
畏怖と尊敬の念によって築かれねばならないという。
 基本的に養殖は難しく、
専門家が捕獲、調教することで確保されている。

  • 成長テーブル
160 100 120 40 40 50 40 70 50 50
170 100 130 40 40 50 40 70 50 50
170 110 130 40 40 50 40 80 55 55
180 110 140 50 50 50 40 80 55 55
180 120 140 50 50 60 50 90 61 61
190 120 150 50 50 60 50 90 61 61
190 130 150 50 50 60 50 100 67 67
200 130 160 60 60 60 50 100 67 67
200 130 160 60 60 70 60 100 67 67
10 200 140 160 60 60 70 60 110 74 74
11                    
12 210 140 170 70 70 70 60 110 74 74
13 210 140 170 70 70 80 70 110 74 74
14 210 150 170 70 70 80 70 120 81 81
15 220 150 180 70 70 80 70 120 81 81
16 220 150 180 80 80 80 70 120 81 81
17 220 150 180 80 80 80 70 120 81 81
18                    
19 230 160 190 80 80 90 80 130 89 89
20 230 160 190 80 80 90 80 130 89 89

コメント欄
名前:
コメント: