※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


ナットレイ

HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ
74 94 131 54 116 20
通称ウザットレイ

特殊受けナットレイ

確定:ウィップorタネマシンガン、宿り木
ウイップは遂行技、タネマシンガンは後述。 宿り木は一貫性の高さから確定
選択:守る、身代り、電磁波、地均し、ジャイロorアイアン、
この中でも電磁波の優先度は他と一線を画す
性格:慎重、生意気
持ち物:食べ残し、ゴツゴツメット、オッカ、ヨプ、etc...

H252 S44 D108 残りAorB@食べ残し

ナットレイのようなHP<<BDの種族値を持つポケモンはHに振ることによる耐久値の上昇が激しいのでH252は確定
電磁波使用の際は最速115族まで抜けるようにS44振って実数値46確保
Dは補正無し全振り珠ラティオスめざ炎確定耐え
勿論受けだしするので流星群<めざ炎耐えないじゃんと思いますけど、これはあくまで目安です
これでどのポケモンのめざぱ炎もほぼ耐えれる程度の耐久値を確保しているということです
ていうかオッカ持たないと流星めざ炎は耐えないよ
で、残りはBかA
Bに残りを振ることでテラキオンのインファぐらいは耐えれます
どっちかっていうとB振りがメジャーらしい
Aに残りを振ることで繰り出していける草弱点の水ポケ全てを確定2に出来ます

タネマシンガンを選択に入れる理由は、簡単に言うと身代り対策です
特にまもみが持ちのライコウとスイクンに対してパワーウィップでは命中不安、PP少ないので、本来有利な相手なのに逆に起点にされるという意味不明な負け筋が出来ます
特にライコウの身代り所持率は半端ないので、折角ライコウに安定して役割持てるポケモンなので意識出来るならしておいた方がいいかなぁと

まぁ私この調整してないんですけどね
素早さとかマァイイヤーとか思ってたら世の中のメジャー調整こんな感じで涙目;;

H252 A100 D156@オッカ
ウイップ/地均し/電磁波/宿り木

私のナットレイはこっち
A100で上記した水ポケ確定2取りました
呼ぶ炎に地均し中てていくのが理想
最近地均し要らない気もしているが…

めざ炎搭載ナットレイ

確定:ウィップorタネマシンガン、宿り木、めざめるパワー炎
選択:守る、身代り、電磁波、ジャイロorアイアン
性格:呑気
持ち物:食べ残し、ゴツゴツメット、オッカ、ヨプ、etc...

H252 A8 B204 D44@残飯

これ考えた天才、誉めてあげるから出てきなさい

一般的なスイクンをパワーウィップで乱数2発
一般的なナットレイをめざ炎で高乱数3発
一般的なエルフーンをめざ炎で確定4発(=身代わりを確定)
オノノクスの逆鱗を身代わりが最高乱数以外耐え
一般的なサンダーの熱風を最高乱数以外確定耐え
ローブシンやテラキオンのインファイト確定耐え

本来お互い決定打のないナットレイ同士の戦いを有利に進める為のナットレイ
ついでにエルフーン対策にもなるのでナットレイが蔓延る環境で非常に強い
腕白ではミラーマッチの時、先手を取るのに負けるという謎の事態に陥るので呑気推奨
ミラーマッチ警戒で呑気最速より+1しておくのもいいね
削るならAかB

推奨される技構成は
パワーウィップorタネマシンガン/宿木/めざ炎/守る@食べ残し
単純にやどまもの相性がいいのと、不意の炎技から身を守るため、拘りロックなど使い道は多彩
電磁波撒きを捨てる事になるのが少しおしい処

コメント

名前: