※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

**概要

 山形ゴルフ倶楽部で栽培されている無農薬栽培のトマト。ブランド名は「やまのべ健康トマト」鶴岡市の窪畑ファームから全面的な技術指導を受け、酵母菌や乳酸菌などの有用菌を混ぜた培土を使い、無農薬で栽培するアニス農法を採用している。
 栽培品種は大玉の「みそら」、中玉の「フルティカ」「アランカ」の3品種。糖度はスイカ並の13度と高く、健康成分も通常のトマトより高いという特徴がある。

**健康成分

 日本食品分析センターの分析結果より、各種成分が通常のトマトより高い事が判明。特に、リコピン含有量は通常のトマトの5.7倍と群を抜いている。抗酸化物質であるリコピンwiki *1 は活性酸素を除去する効果があり、癌への有効性が期待される。

<健康とまとの成分>
□単位/mg
成分名(アミノ酸内) 一般数値 健康とまと数値 倍率
アルギニン 19 45 2.3
リジン 26 49 1.8
ヒスチジン 13 21 1.6
フェニルアラニン 19 31 1.6
チロシン 11 28 2.5
ロイシン 23 46 2.0
イソロイシン 15 28 1.8
バリン 16 21 1.3
アラニン 17 40 2.3
グリシン 19 38 2.0
プロリン 15 51 3.4
グルタミン酸 257 330 1.2
セリン 22 37 1.6
スレオニン 17 27 1.5
アスパラギン酸 72 97 1.3
トリプトファン 5 9 1.8
シスチン 10 17 1.7
リコピン 2.26 12.9 5.7

































参考文献

  • 「BEST GOLF NO.264」平成4年3月26日
  • 「分析試験成表」日本食品分析センター調べ