※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

筋力運動道順

ご意見・ご感想はこちら yuefeel@live.jp


※「筋力強化目的」なので全て徒歩になります
※遠方を見続けると視力回復効果があるので実施時は出来る限り遠くの山や建物を見て下さい



横浜市緑土木事務所の裏から開始






50mほど下ると左に階段
※人通りが極めて少なくて暗い場所なので歩行者のほぼ全員警戒心が高くほとんどの人は早歩きか走り出します
稀に女性歩行者がいますが走って逃げ出す程です お化けが出ても不思議ではない場所なので無理もありませんが・・・






別に何も悪い事していないのですが一般歩行者とすれ違わない事を祈りつつ・・・無事に東名高速道路を抜けると素晴らしき世界が出現
速度規制も駐停車禁止も一切ない田舎道が広範囲と続くので運動や楽器演奏には最適の場所です 私はよくギター・電子ピアノ・ドラムを演奏していました 東名高速道路がとてもうるさいので苦情が全く発生しません 今でもサックス・トランペット・バイオリンを演奏している人を見かけます ※ギター演奏している輩がいたら確実に私です





200m程進むと左に心臓破りの坂が出現 「普通に歩いて登るだけ」でも苦しい坂です 野良猫と蚊が恐ろしく多い場所でもあります
暑いとその名の通り心臓破りの坂となり涼しいと野良猫と蚊だらけなので省いても結構です
坂の上に昔は森が存在していてカブトムシが採れましたが今は工事現場になっています 自然が失われていく時代だと強く感じますが所有者に悪いのでこれ以上は省略致します
※こちらの坂は「上り下り限定」です 坂の上の交差路に進入すると「関東甲信越・迷子の旅」が可能となるので戻りましょう






上記の坂が見える場所から更に200m程進むと交差路出現 左には筋力運動には最適の「階段」があります
こちらの階段が今回の筋力運動において主体場所となります
最初は数回上り下りをしただけで息切れ・筋肉痛で地獄のような苦しみでしたが元々運動系だったせいか数日で苦しみから解放されました
現在は調子に乗って腕に 1kg 2kg・足首に 1kg 1.5kgの重りをつけて手には3kgの重りを持って腰には3kgの重りを巻いて十字経過運動(つり輪の力技・映画「少林寺三十六法」では両腕に包丁を縛り付けて両手には水の入ったバケツを持って実施しています 腕が下がると脇に包丁が刺さるという地獄のような修行で香港の大俳優ジャッキーチェンも同じ事を映画で実施していました この頃の映画は特殊映像という技術がなかった為ほとんど実演)にて階段往復しています  





階段の上からの景色は最高です





階段の上にはいぶき野第二公園があり水道・鉄棒・砂場があります
もう少し筋力復活したら砂場でバク転・鉄棒で車輪の練習をしようと計画していますが現役時代の10分の1にも満たない体力/筋力なので当面先の話になりそうです
硬くなってしまった身体の柔軟運動時・身体中が悲鳴を上げて疲労して息切れしている時に限ってとてつもなくかわいい女性がこれまたとてつもなく可愛い短足の犬の散歩をされていて気絶しそうなかわいい笑顔で「おはようございます」と挨拶して下さるので立っているのが精一杯になりその後もしばらく放心状態に陥ります・・・いぶき野近辺の大型量販店で芸能人をよく見かけるのでその中のおひとりではないでしょうか いくら何でも一般人であのかわいさはないです
※夕方は子供が水道を占拠しているのでうがい・水飲み・洗顔等が全く出来ません 目の前に親がいても知らん顔なので諦めるしかないのが現状です 高齢者や犬の散歩している人が水道を使いたそうにしていても親は注意すらしないのがとても残念です・・・
翌早朝に子供が散らかした水道場近辺の掃除をしているのですが私が不審者で散らかした張本人と思われそうで非常に不安です





階段の上からが当ページの名前に由来する「関東甲信越・小さな迷子」になれる迷路地形になります
早朝見かける娘さんと一緒に走っている女性の方も流石に階段上へは走っていきません
推測ですが迷子体験があるのではないでしょうか・・・
上と下の写真の交差路の先は全て曲がっている為非常に迷子になりやすいです
札幌や名古屋のような田んぼの田の字をした地形ではなく卍の字をした地形なので確実に迷子になれます それを逆手に取れるので「迷子運動」が大いに可能になる訳です・・・
20年以上緑区に住んでいますが今でも迷子になれる場所なので一度進入したが最後 かなりの歩数を稼げます 万歩計で数千歩は楽に稼げるのではないでしょうか