漆黒の古城オススメ装備

ダンジョン概要

  • 出発時刻により難易度が大きく変わるので、装備例だけでなく<出発時刻と会敵>を必ず参照のこと
  • 甲冑、ブラック・アイ、堕錬金術師、ダークドラゴンの4種は出現時刻が限定されている。
  • 階層ダメージがある上に、既存のダンジョンより階層が多いため、HPの成長補正が特に重要。
  • エンカウント率のばらつきにより、レべルアップには偏りがある。ステータスには余裕が必要。
  • 回復の泉は出れば効果は大きいものの、場合によっては一度も出なかったり低層でのみ出現で枯れることも稀にある。回復の泉には期待しないこと。
  • 毒の霧によるステータスダウンが多発するので、ステに余裕を持つ、または回避が高い装備が有効である(ダンスソード+身かわしの鎧、または流星の剣ならば毒霧を完全に回避)。
    • ただし、回避が高い場合に発生する「回り込み」により、高い攻撃力を持つ「ブラック・アイ」が障害となる可能性が高くなる(強ルートにて出現)。


装備例

注意事項
  • 光輝の剣と太陽の鎧を組み合わせる場合、39Fまでの場合は防具側を鍛えたりアイテムで防御成長を増加させる必要は無い
  • 適切な出発時間に出撃しなければ安定装備でも自殺になる

28F弱ルート
 生熟豪熟を集めて生実豪実のかわりに使用すれば、ほぼ安定装備と同じ装備で44F弱ルートがほぼ安定、39F強ルートも可能となる。
 初期防御を135以上確保出来る様に強化すれば開幕死はほぼ防げる。
 強化するほど安定度は増す。
☆安定☆
 (合5)光輝の剣×ナイトソードMAX 太陽の鎧×ナイトメイル 生実+(豪実or生実)
 (合5)光輝の剣×ショートソードMAX 太陽の鎧 生実+生実
☆ほぼ安定☆
 (合4,3)水竜の剣×ナイトソード ハイランドメイル×ナイトメイル 生実+豪実
 (合3)クレイモア×ナイトソード ハイランドメイル×ナイトメイル 生実+(豪実or生実)

39F強ルート
☆安定☆
 (合5)光輝の剣×ナイトソードMAX 太陽の鎧×ナイトメイル 生実+(豪実or生実)回り込み実装後に死亡報告あり
 (合5)光輝の剣×ショートソードMAX 太陽の鎧 生熟+(生実or生熟or生石orスタドリ)
☆ほぼ安定☆
 (合5)光輝の剣×ショートソードMAX 太陽の鎧 生実・生石・スタドリから2種 (生実wで死亡報告あり)
 (合5)光輝の剣×ナイトソードMAX 太陽の鎧×ナイトメイル 生実+生大 (死亡報告あり)
 (合5)光輝の剣×鉄の斧MAX 太陽の鎧×鉄の鎧 生実・生熟・生石・スタドリから2種
 (合5,4)流星の剣×鉄の斧MAX ハイランドメイルMAX×(チェインメイルorドラゴンアーマー)MAX 生実+豪熟 (死亡報告あり)

44F強ルート
☆安定☆
 無し(低レベル時にダークドラゴンのクリティカル連発を耐えられる組み合わせは現時点では無い)
☆ほぼ安定☆
 (合5)光輝の剣×ナイトソードMAX 太陽の鎧×ナイトメイルMAX 生熟+(体実or守実) (どちらも死亡報告あり)
 (合5)光輝の剣×ショートソードMAX 太陽の鎧×冒険者の服MAX 生熟+(生実or生熟or生石orスタドリ)



出発時刻と会敵(主なもの)


02:15~03:44  44F弱ルート  特定敵は一切出現しない
02:15~06:00  28F弱ルート  特定敵は29Fからしか出現しない
06:30~06:59  44F強ルート  漆黒装備、合成鉱狙い
07:15~07:29  39F強ルート  合成鉱狙い
10:15~10:29  甲冑狙いルート

時間はAM・PM共通



※これは以前の漆黒の古城の攻略情報
 これまでにどんな装備が試されてきたのか、その経緯を知る上で有効
 安定度等については未検証の内容のものも含まれる








【専門スレ】