ヤコブレフ Yak-3 / Yakovlev Yak-3

ヤコヴレフ設計局が開発したYak-1をベースに発展させた戦闘機で、1943年初夏から実戦に参加しました。
第2次大戦中最も運動性の高い機体とも言われています。

共通アイコンは「YAK3」

Aces HighにおけるYak-3

AHバージョン2.31から登場した機体である。

Yak-3

史実通り良好な加速、上昇力、速度、機動性があり、AH屈指の戦闘機と言えます。
小柄な機体で、機動性も高いため被弾しにくい(逆に敵の場合弾を当てにくい)のも利点です。

欠点としては、比較的航続時間が短く(ドロップ・タンクも積めない。)、機関砲が1門しかない故の火力不足(弾も少な目)のため、飛行性能は初心者向けでも、撃墜するには技量が必要になります。

同じような性格のYak-9Uと比べると、最高速度でYak-9Uが優り、上昇力でYak-3が優れます。

デフォルトのスキンは、フランス降伏後、ソ連に亡命したフランス人によって編成された自由フランス軍戦闘飛行隊、「ノルマンディ・ニーメン(Normandie-Niemen、ロシア語では Нормандия-Неман)」が使用した機体塗装です。

固有アイコンは「YAK3」

性能諸元



第二次大戦のソ連航空隊エース 1939‐1945 (オスプレイ・ミリタリー・シリーズ―世界の戦闘機エース)

世界の傑作機 No.138 WW2ヤコヴレフ戦闘機 (世界の傑作機 NO. 138)

Yakovlev Aircraft Since 1924 (Putnam's Russian aircraft)

Yakovlev's Piston-Engined Fighters (Red Star)

DOGFIGHT ライバル機大全


コメント

名前:
コメント: