※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 原案:宮廷楽人・タカ坊

 名前:カイ・ラタトスク(Kei Ratatoskr)
 年齢:19歳
 性別:男性
 身長:148cm
 体重:81kg(強化人間のため)

 髪色:雪色(やや蒼みがかった白髪)
 虹彩:氷蒼色
 体格:二次性徴を終えていない、中性的な体躯。

 搭乗機体:フレスヴェルグ
 所属:ミラージュ社・特務工作班第一斑

 登場話:本編十六話

 -特徴-
 ミラージュ社における破壊工作、及び潜入捜査を主とする特務工作班、その第一班に所属する工作員。
 性別は男性ではあるものの少女のような顔立ちと小柄な体躯をしている。声音もまた中性的であるため、本人もそれを潜入捜査において最大限に利用している。
 同社所属のレイヴン「リヒト・マウザー」にその価値を見出され、以後、彼はリヒト直下の工作部隊として世界を暗躍することとなる。
 レイヴンとしての実力は凡庸であり、AMS適正はむしろ低い部類に入る。戦闘時には致命的な精神負荷を受け入れることで、自身の負荷限界を超えた力を振るう。

 精神病質――俗に言うサイコパスであり、社会的な理念・価値観を持たない。感情の起伏が激しく、また情緒が不安定な傾向がある。
 困窮している者に対して追い討ちをかけるのを最高の快楽としている。

 搭乗ACは、新興エネルギー企業「レイレナード」との技術協力を得て開発されたネクストAC・アシャンティ、これをベースにした軽量二脚型AC「フレスヴェルグ」。
|