オタッフ迷言集


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

田中◯ね→tnksこと田中豪(メインライター、諸悪の根源)
木賀→木賀大介(サブシナリオライター、後にエクシリアショックを引き起こした)
馬○p→馬鹿Pこと馬場英雄(プロデューサー、趣味はオナニートークショー)

■Wii版公式攻略本
  • 「EDは製作者側は明確な答えを持っている。しかし、最終的な解釈はユーザーに委ねます」
→優雅fの蛇足編ではあのザマ
  • 「僕はソフィがお気に入り」(by田○)
→ソフィ(誓い組)は赤ゴリ押しグッズのスケープゴートとしてお気に入り。tnksn(田中○ね)
  • 「演劇サブイベントは多くの人に楽しんでもらえると自信が持てました」(by木賀)
  • 「毎回チャットの絵を発注するときには、会話中もっとも活躍し動きのある
キャラを中心に据え、そこから広げて構想します。今回のその役目はシェリア
でした。あまりデレデレな表情を作らない&使わないように気をつけて調整を
行いました。女心って難しいですね。」
→「チャットの中心は赤でした」公言。やたらチャットにも出ます!真ん中にもいます!うざー
  • 「赤はモテるから鐘もうかうかしていられない」
  • 「赤はみんなの嫁」
  • 「赤に女の子の可愛いところを詰め込みました」
→むしろ醜いところ詰め込まれまくりの地雷女
  • 「赤は純情可憐」
  • 「アスベルが他の女とデートしてたことがシェリアにばれたら怒られる」

■電○ゲームス
  • 「優雅fはソフィがすごく可愛い。ソフィファンの方はにはたまらない」 (by馬○p)
→あそこまで冷遇されたらファンとしては別の意味でたまらない
  • 「バリーも入れて三角関係にする予定だった」 (by田○)
→当初の加入するキャラにはならなかったが幼少期の赤を知っているにも関わらず赤マンセーのロリコンに
  • 「赤毛は当初行く先々で男に惚れられ「結婚してくれ!」「俺の嫁になってくれ!」とプロポーズされるキャラにする予定だった」(by田○)
→名残としてウォールブリッジでは治療された兵たちが赤ファンクラブを結成し赤を戦場の天使()とマンセーする
  • 「僕にとっては裏ヒロインって感じかな」 (by馬○p)
  • 「未来への系譜編は以前からあった設定に基づいて制作された物なので、後から取って付けたとは思って欲しくないです」 (by馬○p)
  • 「普通の女の子としての祖父ィを描きたかった」 (by馬○p)
→皆に取り残される事に怯えてる時点で普通の女の子じゃない
  • 「鐘と赤に面白いものがある」 (by馬○p)

■公式シナリオブック
田中豪「企画当初はジュリアという名前で悪い子羊におしおきするモーニングスター装備の武闘派シスターの幼馴染みとして考えていたシェリアには、彼女を想うもうひとりの幼馴染みがいました。
このキャラは後に没になるのですが、レイモンに一部の役割が引き継がれています。
シスターだった頃はもう少し乙女になる予定でしたが、パーティーのお母さん役という役割のほうが、
本来の彼女らしさが出ていていいかなと思います。
乙女な部分は、ほかのシナリオスタッフの方々がチャット等で補完してくれていますね。」
→いのまたのデザインは企画当初に添って作られていたのだが、それに萌えたtnksがどんどんどんどん設定を盛ったせいで
キャラデザに合っていない救護団やらおかん()やら癒しの天使()やら闇鍋属性持ちになったという証拠

木賀大介「演劇サブイベントでは、初めてラブコメ展開を書いた気がします。
書き上げた時に出来上がったのを見て、オチが某どたばたラブコメ漫画
っぽいと思いました。なので、大丈夫、多くの人に楽しんでもらえると
自信が持てました。 」

  • アスベルはシェリアに対して恋愛感情はあるが感謝という表現になってしまう
  • ソフィを中心としたアスベルとシェリアの家族愛の方が強い
  • シナリオブックに付いて来る栞にソフィの単体イラストが表裏両方なし
  • 裏にはひな祭りのスキットで使われたお雛様のショリアさんがデカく載ってる(ソフィとリチャードは小さい扱い)

突っ込みどころが多すぎてもはや突っ込む気すら起きない

■その他
  • 駅の赤巨大ポスターにて「一番線の9号車のあたりにいましたよ、赤ですよ!赤!!
だがしかし秋葉原、なかなかに人がたくさんいらっしゃる。
私とて社内屈指の紳士として名が通っている手前、いくら外とはいえ赤の前で無作法なことは出来ません。
高鳴る胸を抑えつつ赤と見つめあうこと数分。人通りがぱったり途絶えたところで(心に刻み込むように)シャッターを。
といったあたりでタイムアップ!泣く泣く赤に別れを告げて会社に帰ったのでした。
ちなみに時間の半分くらいを赤の看板の前で過ごしました。
帰ってから写真を見せたとき、皆さんに『赤の写真だけ他のより倍くらい多いぞ!』と突っ込まれましたが、
それと同じ量くらいの写真がマイ携帯に入っているのは秘密です」(バン○イナ○コ公式ブログ)
  • 「恋愛要素は薄いです。その分サブイベントに詰め込みました」(by馬○p)
→蛇足編でアスベル唐突に発情、一番守りたいのはシェリア。シェリアと話しているだけで『友達』のはずのリチャードにすら嫉妬する(友情…?)
→蛇足編は総キャラ恋愛脳化、「優雅は恋愛要素薄いです」どこが?状態に
誓い組3人の友愛、絆、誓いを完全に無かったことにした癖に最後に友情の誓いをする3人を挟む
  • 「キャラぶれしない。それが低瑠図の魅力」 (2009のイベントにて次回作の話題で)
  • 「色々なことに敏感になりつつ作った」(D○15by吉○p)
  • 「ヒロインはソフィです!」「アスベルの恋人役は花澤さん」 (by馬○p)
  • 「赤は睫の一本にいたるまで可愛く作りました」 (詳細不明)
→Gfでの追加アタッチメントのゴーグルはシェリアだけ顔が隠れないという贔屓を与える(ヒューバートとリチャードも隠れないが、女キャラで隠れないのはシェリアだけ)
  • 「優雅はキャラが立って良かったなーと思う」(D○15by吉○p)
  • 「低瑠図シリーズはキャラがどれだけ魅力的に見えるかが気になる所だが、優雅はそれが際立ついいシナリオ」(D○15by吉○p)
  • 「テイルズシリーズは発売後に毎回、非常に熱意の籠もったアンケートが多数届くんです。
Wii版グレイセスは、クリアした人向けに用意したwebアンケート(Wii版未プレイでも答えられるけど)で、
続編を希望する声とPS3に移植をする希望が多数届きました。
作り手としては、一度完成したものに手を加えるのは抵抗がありますし、
移植をするなと怒るユーザーが少なからずいるのも理解できますが、
これだけ多数のWiiユーザーが移植を熱望しているのなら、その声に応えるのがプロだと思います。
とにかくWii版を購入したWiiユーザーには本当に感謝しています。
これだけ多数の追加要素を用意したのは、Wiiユーザーにもう一度楽しんでもらうためです。
なので、WiiユーザーはPS3版を購入してくださいね」 (by馬○p)
→移植の正当化
  • 中身の面白さが口コミで広がるのは初動の機会損失を生み、実際に遊んで宣伝との違いがあるのはお客さんの期待を裏切る(by増渕)
→PVで誓い組を押し出しつつも「勝手に誓い組メイン期待して期待と違えば糞ゲーと言うお前らバカじゃね?」発言とも取れる
(好意的に捉えれば「今のテイルズはユーザーのことなんか考えちゃいない」ってぼやいているとも言える)
  • Wii発売直後の雑誌インタビューでは田中豪「ソフィをもっと書きたかった」「誓い組をメインにストーリーを書きたかった」「マリクの過去の話を書きたいです」
→蛇足編と小説版はテイルズオブシェリア、友情の誓いは回想で済ませます!マリクの補完?もちろんありません
  • ファミ通でのGfへの田中豪「ソフィがぶち当たった悩みを乗り越えて行く過程を同じ目線になって考えた」
→素直にシェリアとアスベルをくっつけるのがテーマと言えよこの大法螺吹き
  • 馬場「TOGのキャラは狙って作っていないですもんね」 (テイルズオブクロニクルにて)
→シェリアはみんなの嫁!とかブラ透け水濡れ桃尻子づくりとエロネタまみれのシェリアは何なのか
  • 「ツイブレはソフィとシェリアで悩んでGスタッフに聞いたら意見が半分に別れて結局中距離攻撃で武器が被らないシェリアにした」
→中距離攻撃で武器が被らないヒューバートとパスカルは?というかそもそも主人公はセネルとジュード除いて皆剣士なんですけど…あと絆というなら友情の誓い組や弟のヒューバートが妥当のはず。最初の二択でシェリアが出ること自体有り得ない

■Gf公式攻略本(いずれも回答は田中豪)
  • Q ヒューマノイドには食事をするなど、人間的な機能がつけられていますが、なぜ涙する機能はなかったのでしょうか?
A 食事は「手っ取り早いエネルギー供給=プラスになること」で、ある程度必要なことだからです(まあまったく食べなくても生命維持はできますが)。
泣くという行為は感情由来で、「体から出る=マイナスになること」なので必要ないということです。
→そもそも涙は目に入ったゴミなどを出す目を保護する役割もあるからマイナスじゃない。アニメムービーで汗かいてるんですけど

  • Q リトルクイーンのかけらを取り込んだソフィには、どういった変化があらわれるのでしょうか?
A まず、涙が出るようになったこと。それと、ゆっくりですが、成長するようになったということ。
これは「孤独を自身のなかで乗り越え、成長していく」という象徴的な意味合いを強調するためにしたものです。
具体的に体のどこが変化して、どこの器官がどうなったから泣けて、育って……というように細かく決めていません。
回答者:田中豪
→要するにソフィのことなんかどうでもいい

  • Q、アスベルにとってソフィの存在は?
A、今は友達のような、妹のような、娘のような位置。将来的に 盟 友 としての関わりが大きくなってくかも
→蛇足編で娘にした結末が叩かれたから無理やり取り繕っている感バリバリ

•優雅はキャラが立って良かったなーと思う
•低瑠図シリーズはキャラがどれだけ魅力的に見えるかが気になる所だが、優雅はそれが際立ついいシナリオだと思う
•本当に馬○氏が好きな低瑠図オブ優雅、見れば見るほどそう思う
•主人公がシュッとしていてちょっと童顔だけど二枚目、白い格好をさせるのが好きw
•馬○氏のプロデュースした作品のキャラがどう受け止められるかと見ていたが、優雅,心臓で評価されて人気が出て良かったと思う
•優雅fのソフィは可愛い本当に可愛い
•各スタッフ、色々な事に敏感になりつつ創っている

↓正しいのはこっち

•優雅はシェリアが幸せで良かったなーと思う
•低瑠図シリーズはシェリアがどれだけ魅力的に見えるかが気になる所だが、優雅はそれが際立ついいシナリオだと思う
•本当に馬○氏が好きな低瑠図オブシェリア、見れば見るほどそう思う
•主人公がシュッとしていてちょっと童顔だけど二枚目、白い格好をさせるのが好きw
•馬○氏のプロデュースしたシェリアがどう受け止められるかと見ていたが、優雅,心臓で評価されて人気が出て良かったと思う
•優雅fのソフィは可哀想本当に可哀想
•各スタッフ、シェリアの事に敏感になりつつ創っている