※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


第3ターン

GM:セットアップ!
龍也:なしー
キョウジ:セットアップ無し
シスター:いちおー[多目的迷彩]で隠密状態になっておく。
GM/GURI:《プアゾンラビラント》&《終わる世界》2回目!

GM:では次。こっそり存在を忘れられていた死神さんだ!
GM/赤いコートの優しい死神:「マイナーで隠密しつつ移動して家の中へ」
GM/赤いコートの優しい死神:「メジャーで子供にプレゼントを渡し」
GM/赤いコートの優しい死神:《ドリームシフト》で立ち去る、を実行! 3人目も達成!
GM:と、怪我しつつも自分の使命を遂行! 以上!

GM:次、シスター!
シスター:では《不思議の呪文》+《盾の乙女》+《無言のエール》をキョウジに!
キョウジ:頑張る (`・ω・´)
シスター:2d6+35+14+75(ダイスを振る)出目「3・4」で達成値131‥‥さらにCAを切って、達成値151!
GM:では、キョウジが次に行うメジャーアクションの達成値に+151だね。了解!w
シスター:「貴方にかかってますよー スマイルスマァイル!」
キョウジ:「任されたッ!」 シスターのフレアを受けて、拳を突き上げるポーズ
GM:あ、シスターもプロミネンス《終わる世界》の反動ダメージどうぞ(2828)
シスター:4d6(ダイスを振る)17HP喪失。残りHPは19点‥‥
GM:そろそろ底がみえてきたかな

GM:次、リューヤくん!
龍也:ほいじゃマイナーもメジャーも行動放棄で。
龍也:「‥‥悔しいが、できる事は無さそうだ」

GM:では次。大人形態のGURIがマイナーで移動して、キョウジ&ユッタちゃんにエンゲージ。
キョウジ:む、移動してきたか
GM/GURI:メジャーアクションで《パワーチャージ》!
GM/GURI:次に自身が行う攻撃を「対象:シーン」に変更し、与えるダメージに+150上乗せ!

GM:そして、次のイニシアチブに‥‥
GM/GURI:プロミネンス《永劫の刹那》で割込み行動!
キョウジ:このシーン攻撃はかなりキツい気がする‥‥
シスター:(また私だけが、遺されるの‥‥?)
GM:ククク。シスター以外の3人は既に覚醒済みだもんね~!
GM/GURI:《エネミー特技:闘争本能》+《エネミー特技:ポイズンブレス》! 「自身以外の全員」に!
GM/GURI:6d6+15+20 差分値もあるよ!(ダイスを振る)「6・4・1・6・2・2」で達成値56!
龍也:《大いなる力》でJK切って-20! その攻撃の達成値を36まで落とす!
ユッタ:キョウジに《銀の守護者》してから《灰燼の吐息》!(ダイスを振る)達成値22‥‥HA切って42!
GM/赤いコートの優しい死神:(ダイスを振る)ぎゃー、また避け失敗! これはヤバイか。
GM:つき返し成立だね。ダメージどうぞ!
ユッタ:では、〈突き返し〉のダメージ(ダイスを振る)<肉体>58点。
龍也:2d6+13 ファンブったら振り直し。避け判定(ダイスを振る)達成値20‥‥
シスター:なら、《女神の祝福》でHKを切ろう。これで達成値30。
龍也:OK。自前フレアでD7切って、達成値37で回避に成功!
シスター:そして、あ・た・し(ダイスを振る)14で失敗。
GM/GURI:では「<邪炎>190+差分値+毒4」ですの。どぞー♪
シスター:そろそろ代償がきつくなってきた。覚醒しておこう。
シスター:みんなふらふらです
GM/赤いコートの優しい死神:こちらもふらふらになってしまったですよ。お爺ちゃん。
シスター:からけだからね
ユッタ:もう、死神さんは死んじゃっていいんじゃないかなw
龍也:死神さん‥
GM:うん。かろうじて生きてるな。このターン最後に毒で斃れるが‥‥w


GM:では次ー。キョウジ!
キョウジ:さて、どのくらいHPが残ってるかな‥‥あのダスク。
ユッタ:ちょっと待機してもらえるかしら? > キョウジ
キョウジ:あ、らじゃー。待機で!

GM:ふむ。では次。ユッタちゃん
ユッタ:今受けてるプロミネンス《終わる世界》の効果を《完全生物》で解除。
ユッタ:メジャーで《スマッシュストライク》をダスクフレアに。
ユッタ:(ダイスを振る)白兵攻撃して25‥‥自前のフレアを使って達成値45。
シスター:《女神の祝福》で+10! 最終達成値は55デース!
ユッタ:「私の咆哮受けなさい」マイクの相当品なので
GM/GURI:「おまえは‥‥ リオフレード土着の守護神かっ?!」
ユッタ:「神々は多くいる、今の私は、生徒という立場から見守る存在です」
GM/GURI:「負けないよ! おまえ程度の神が、たった一人でボクに挑もうなんてっ」
GM/GURI:6d6+10(ダイスを振る)「3・6・3・1・4・6」で達成値33‥‥差分値22か。
ユッタ:5d6+84+22(ダイスを振る)ダイス悪っ、<肉体>117点。
GM:こていちが大事w

GM:では、《盾の乙女》効果で+155入るキョウジくんだね!
キョウジ:まぁ、加減してとどめ刺し損ねたら一大事だから全力で撃つか
キョウジ:とりあえず《空間断層》から《オーバーロード》で射撃攻撃! 対象はGURI!
キョウジ:2d6+5+155+14(ダイスを振る)達成値181‥‥
シスター:《女神の祝福》で+20。
シスター:「あんたにはこんだけベットしてんだから、勝ってもらわないと困るのよ」
キョウジ:女神感謝! 自前のフレア切って、281!
キョウジ:プロミネンス残ってても、削れるはず‥‥っ?!
GM/GURI:6d6+10 避けます(ダイスを振る)「4・4・4・1・5・3」で達成値31、差分値250!
龍也:じゃあ《シンセンス》から《契約:ヤマタノオロチ》で差分値+1倍。
キョウジ:2d6+14*6+250*3(ダイスを振る)出目「6・6」でMAXダメージ、<根源>846点!
キョウジ:反動ダメージで死亡して《不死鳥の炎》
GM/GURI:うん。それでこちらも吹き飛んだわ。HPが0に!
GM/GURI:そして《輝く闇》発動
キョウジ:「見てみろよ! 一人じゃねえんだ!」
龍也:「一対一ならばダスクフレアには及ばないだろう‥だが」
龍也:「だからこそ、協力しあえる。それがダスクフレアには無い力だ!」
GM/GURI:「‥‥まぶしいっ」 リューヤの言葉に。そして、キョウジやユッタの姿に。思わず目を背ける。
キョウジ:[みんなで撮った写真]使ってフレア1枚補充
キョウジ:(素子、待ってろよ‥‥今終わらせる!)
龍也:同じく忘れない内に写真しよう
シスター:(シンシア、アンタの仇はアタシがとる!)
シスター:心の傷の効果で1ドロー
GM:む。ここで絵札を引くか。シンシアとの絆が活きたな、シスター!w

GM:第3ターン終了するよー
一同:OK!
GM/赤いコートの優しい死神:(ダイスを振る)毒ダメージで戦闘不能に。もう逃げられないなぁ‥‥