軍団ポリシー 内容


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

地上の星 運営ポリシー

 本ポリシーでは基本姿勢や方針、奨励すべき行動などについてを制定する。
 なお、言葉の定義については軍団規約の第3条に準ずる。

1、何らかの事態が発生した場合、まずは会合を行い、
  対応を決定することを基本姿勢とする。

2、基本方針はまったり路線とする。
  順位トップになることや大きな都市群を立てることよりも
  まず「団員が楽しめる」事を第一目標とする。

3、Lvの差やIN率にかかわらず皆が楽しくプレイできるように努めること。
  また、実生活を優先すること。
  特に、実生活の事情等でプレイが出来ない所属プレイヤーに圧力をかけた場合、
  軍団規約の第6条第3項に抵触するので注意すること。

4、軍団チャットでの会話の内容については特に規定は設けないが、
  軍団内部の他の人間に対する配慮を行った上で、
  会話を楽しむことを奨励する。
  他人の悪口や暴言などは極力慎むこと。

5、伝言板は、団員同士の連絡用途などに使用していくものとし、
  書き込みに関して執行部員の許可を取る必要はないものとする。

6、クエストなどで参戦が必要と思われる人間を見つけた場合、
  これを支援することを奨励する。
  これは将来当軍団を引っ張っていく人間を発掘できる可能性がある上、
  他の軍団や無所属の人間からの信頼を獲得できる可能性があるためである。

7、団員は当軍団の信頼の向上に努めることを奨励する。
  これは信頼されている軍団はあらゆる交渉に有利に働く上、
  そこに所属する軍団員の印象をも向上させるためである。

8、都市設立は許可するが、都市戦は行わない。
  これは純粋にまったり路線でこれらを行うのは困難であるためである。
  また都市戦はそのシステムの性質上、こちらの理念を理解していただけない方と
  関わりをもってしまう可能性もあり、無用なトラブルを避ける意味もある。

9、正当な理由のない荒らし行為や、他軍団での都市戦の影響による損害を受けた際、
  その原因となった団員への制裁処置は基本的には行わないものとする。
  これは加害者に対して譲与をする結果となるため、結果として相手を増長させ、
  更なるトラブルを招く危険があるためである。

10、ネチケット上のマナーの観点、
   及び団員同士が円滑な人間関係を築くことを目的として、
   団員はログイン後、挨拶をすることを奨励する。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。